退院のお祝いのディナーに行きました

乳がんの全摘のオペから退院して2週間、お祝いのディナーに行きました。

リストランテ ジュエーメ

行ったところは、秋田県大仙市の リストランテ ジュエーメ さんです。

夏には、わが実家の森川農園のアスパラガスや野菜を使っていただいてます。本格的なイタリアン料理で、日本のイタリアン50選にも選ばれた名店です。

乳がんの告知を受けたのが1月31日で、2月、3月とお酒を1滴も飲みませんでした。大人になってから、2ヶ月もお酒を飲まなかったのは初めてです!

退院したらジュエーメさんに行って、おいしいイタリアンを食べてワインを飲む、というのを楽しみにしていました。佐々木シェフは、秋田の春の味覚を存分に生かしたお料理を作ってくれました。

チューリップの花がお出迎え & 3種類のワインおまかせコース

八重のチューリップが美しい!

私は、飲むのは大好きなのですが、ワインの種類などよくわかりません。お料理にあわせて3種類のワインが飲める、気軽なワインコースを選びました。最初は白ワイン、そのあと、赤ワインが2週類でした。どんなワインなのか説明していただいたのだけど、酔っ払って忘れちゃった(爆)

前菜

最初のお料理は、ちいさなおつまみ。

緑色のお料理はほうれん草をクリームのようにやわらかくしたもの。なめらか!
それから貝。スプーンにのっているものは、たこです。

冷前菜は、金目鯛のカルパッチョ。
真ん中にある白い茎は、たんぽぽを太陽があたらない様にして育ててあります。野菜は、中仙にある農家さんのもの。わが実家の森川農園は冬場は残念ながら野菜はできません。イタリアンだけど、わさびも乗ってます。

温前菜は、お魚にウドが乗ってる。ソースが絶妙です。

パスタ・リゾット

イタリア米に、ばっきゃ(ふくのとう)・ほたるいか・いちご で味をつけたリゾット。
リゾットにいちご?と思いました。でも食べてみると3種類の味がミックスしてはじめての味わいでした。リゾットにイチゴですよ、いちご!! 

こちらは、イタリア産の小麦と中仙町の小麦粉をミックスした手打ちのパスタです。平麺です。のっているのは ひろこ!! (野びる)秋田の春の味です。

メイン料理

子羊のグリル。骨付きのところは手でつかんでかぶりついてくださいとのこと、フィンガーボールがついていました。フィンガーボールにもおしゃれなお花が浮いていました。画像取るの忘れちゃった(泣) これ、豚肉よりも牛肉よりも、かるくて好きでした!

デザート

おまけの生ハムとブルーチーズ! ブルーチーズ大好き! 

デザートは感涙物!! 「退院おめでとう」とチョコで書かれてます。

アイスクリームの上に、糸のような飾りつけ。これはお砂糖でつくったのでしょうか? デザートのころにはすっかり酔っ払っていて、聞くのを忘れました。

そして最後のコーヒーも、画像を取るのを忘れました。自家製のフォカッチャも、全粒粉のパンも途中で出てきたのですが、画像を取るの忘れました。

説明もものすごくて丁寧にしてくださったのですが、なにしろ味音痴のうえ、久しぶりのワインでよっぱらったので、よく覚えてないです。このブログに書いた解説もちがっているところがあるかも。間違いを見つけたら直すので、佐々木シェフ、連絡ください!

佐々木シェフのお料理はどれも妥協なし。全力でアートです。

乳がんのおかげで、またこんなにおいしいイタリアンを食べられました。おいしかったです。幸せです。


ブログランキング・にほんブグ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。