女王様気分 リストランテジュエーメでディナー

昨日は、秋田県大仙市にあるイタリアンの名店 ジュエーメさん でディナーをいただきました。

実は、わが実家の森川農園から近くなのです。車を運転して行けばワインを飲めないので、マイベンツ(ママチャリ)でさっそうと出かけました(笑)

しゃれたレストランでディナーなので、一応、着替えてスカートをはいて、アクセサリーもつけて出かけたのですよ💓

ディナーの始まりは食前酒から

なんとジュエーメさん、今度はこんな本でも紹介されるらしいです。


なんと、日本の一流店大図鑑です!!

そんなお店が近くにあって、しかも、実家のアスパラガスなどの野菜を使っていただいているなんて幸せです。

お料理について、私の記憶にある範囲で解説していきます。でもワインがおいしくて酔っぱらったので、よく覚えていない所や、まちがっているところがあるかもしれません。なにとぞご容赦を(笑)

ディナーの始まりは食前酒(Aperitivo アペリティーボ)から。私はシェリー酒をいただきました。

病気になって以来、自宅ではお酒を飲んでいません。外へ出て誰かとお食事した時や、冠婚葬祭の時にはお酒もいただくことにしています。昨日も久しぶりにシェリー酒やワインをいただきました。

1皿目 ちいさなおつまみ

そして、最初の1皿は、小さなおつまみ。

グラスに入っているのは冷製ミネストローネ。ビネガーで酸味をきかせているそう。スプーンに入っているのは藁で燻製したサーモンとキャベツのマリネ、そしてきのこのフリッターにサマートリフのスライスがのっているお料理。トリフの香りがすごいです。


フォカッチャ。もちろんこのお店の自家製です。角館の特産品の樺細工のお皿にのってます。

2皿目 前菜


じゃ~~~ん、一番前に陣取っているアスパラガスは、わが森川農園のアスパラガスです!!

前菜の全体像。岩手県産のサンマと焼きナスのテリーヌ。ソースはそのサンマの内臓を日本酒で蒸したソースです。地元産の野菜は、アスパラ、つるむらさき、オクラ、ミニトマト、きゅうり、ミニキャロット、巨峰のマリネ、ルッコラ、紫色のカブのような野菜の名前は忘れました。後で思い出したら加筆しておきます(涙)
後日の加筆:この紫いろのカブのような野菜は「紅芯大根」らしいです。


そしてここでワインが。昨日は料理に合わせた3杯の気軽なワインコースというものをたのみました。最初はロゼでした。ワインの名前を覚えきれませんでした。残念無念。


ここで、また違う種類のパン。おいしいソースをのこさずパンにつけて食べます。

3皿目 ズッパ (スープ)

ズッパというのは、イタリア語で「スープ」のことです。

イタリア産の白いんげん豆と牛の内臓のスープ。トマトがベースでチーズがのっています。


ここで赤ワイン。素朴な感じのワインですと言っていたような気がします。ワインの名前はやっぱり覚えられない(涙)

4皿目 パスタ


パスタが黄色いのは、水を一切使わずに小麦粉と玉子だけで練っているからです。小麦粉は2種類使っていて、イタリアのカプートと角館のねばりごしという粉を使っているそうです。

ソースは、スルメイカのミンチ、じゃがいも、ズッキーニで作ったそうです。イカの香り、味が絶品でした  ♫

5皿目 メイン料理


秋田県産の黒豚。これが香ばしいのにやわらかくておいしい!! それから赤ワインビネガーとバルサミコ酢でマリネにしたイチジクをソテーしたものに、サマートリフがのせてあります。

季節の野菜はみどりなす、ピーマン、ししとう、しめじ、しいたけ。手前の緑色のものは、ワサビ? と思いましたが違います!! ゴーヤとにんにくのピューレです。


このお料理に合わせたワインは白ワインでした。やっぱり名前は覚えられない。味が全部違うということだけはわかりますが、その違いを表す語彙力がありません(泣)

6皿目 デザート


ここまでくると、ワインのせいでだいぶ良い気分 ☆彡
デザートの説明もよく覚えていない ☆彡

赤ワインのジュレの上に、増田産の桃、その上には紅茶味のアイスクリーム、そして紅茶味の香ばしく焼いたもの(完全に酔っぱらっていてますね 💦)

し・あ・わ・せ 💓

ラスト カフェ


昨日のコーヒーの種類はブラジル。すてきなカップにたっぷりと注がれています。
ナッツが入った小さなお菓子。固く焼き上げてあります。

満足、満足、大満足です。

たまにはゆっくりとお料理とワインを楽しんで、語り合うのも良いものです。昨日の画像を見て、こうしてブログを書いていたらおなかがすいてきました。また食べに行きたいです。

そして森川農園として、ジュエーメのお客様にも喜んでいただけるアスパラや野菜を、これからも心を込め作っていかなくてはと心に誓ったのでした。

昨日、私たちがセレクトしたコースは ジュエーメのディナーの Aコース。食前酒、そして3杯の気軽なワインコース、です。

メニューは、その日その時の最高の素材を使ってのおまかせ料理です。季節によって、日によって、違うお料理が出てきます。

う~~~ん、ということはしょっちゅう行って、違いを確かめたいです。ちょくちょく行けるようがんばって稼ぎます(笑)

佐々木シェフ、ご馳走様でした。また生きていく力が湧いてきました。本当においしかったです。💓

リストランテ ジュエーメ

営業時間
Lunch/11:30~15:00(LO14:00)
Dinner/18:00~22:00(LO20:00)
定休日 木曜日

〒014-0044 秋田県大仙市戸蒔字谷地添100-1
Tel&Fax  0187-73-5053
行く前にはご予約を!

国道13号線バイパス 戸蒔交差点(角にIDEMITSUスタンドがあります)を秋田方面からは左折。「コインランドリー」と「自然科学研究所」との間の、広い駐車場の奥にある木塀に囲まれた建物です。

ブログランキングに参加しています。
下のバナーを押してくださるとうれしいです!


ブログランキング・にほんブグ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。