youtubeが消される=庶民に知られたら困ること

SHARE

youtubeが消される=庶民に知られたら困ること

国際問題youtuberの及川幸久さんのアカウントが、1週間バンされました。

消された動画は「デルタ変異株の猛威 マスコミが言わないイベルメクチンの効果」という題でした。

私はたまたまその日、及川さんが動画をアップした時にすぐに見ました。

それからすぐに動画が消されたようです。

言論弾圧ですね!

これは、中国で起きているのではありません。

日本で起きているのです!

 

どうやら、ワクチンより治療薬のイベルメクチンの方が効くということを、庶民に知られたくないようです。

なんとしても国民にワクチンを打たせたいので、治療薬があるという発想さえ持たれたくないようです。

政府だけではなく、多くの医者もイベルメクチンを使わせないことに協力しているようです。

とにかくワクチンを打つとお金になるように仕向けられてているのです。

一部、良心がのこっているお医者さんだけが、ワクチン反対と声を上げてくれています。

要するに「相手の言論を封鎖するということは、何か隠蔽したいことがあるに違いない。」

という事です。つまりワクチンは効かなくて、治療薬イベルメクチンの方がずっと効果があるという事を隠したい!

どうしてそこまでしてワクチンを打たせたいのか?

政府を操っているDSは、増えすぎた地球の人口を減らしたいのです。

食料も足りない。

水も足りない。

地球の環境も悪くなる。

庶民を支配するのに、80億人は多すぎて扱いにくいから、5億から10億に減らしたい。

そのために、コロナで庶民を怖がらせ、ワクチンを打って助かりたい! と信じ込ませる。

そしてそのワクチンという名の毒を打つのです。

最初は、そんな馬鹿な事があるはずはないと考えました。

自国の国民を自国の政府が殺そうとするのか?

と信じられませんでした。

でも冷静にこのコロナのパンデミックの1年半を振り返ってください。

ピタリとつじつまが合います。

さすがに私も納得せざるを得ないのです。

 

ここで、何も考えずに腕を差し出した人は、数年後に体調不良、最悪の場合は命を失うことになる可能性があります。

DSにとっては、体調が悪くなる人がいてもうれしいのです。なぜなら、自分たちが経営しいてる製薬会社や病院が儲かるからね。

まさか世界がこういう支配の構図になっているなんて、コロナ騒動前には知りませんでした。

コロナの利点が一つだけあるとすれば、この世界の現実に気づかせてもらえたという事です。

 

これ支配構造を何とかしようと立ちあがっているのがトランプ大統領なのです。

他のアメリカ大統領は、ずべてDS側。DSの手下です。

だから必死にトランプ大統領を妨害するのです。

もちろん今の日本の首相もDSの手下です。

ワクチンを打つように圧力をかけられているのでしょう。

 

私の命があるうちに、この支配構造が変わるのを見たい!

どうか一人でも多くの人に気が付いてほしい。

そして声を上げていきましょう。

 

その昔、蒙古が日本にせめて来た時、2度も神風が吹いたように、今回も神風のようなことがおこってくれればいいのに!

日本の八百万の神々の最高神は、天照大神。

女神です。

女神は争いは好まないのです。

この状がよくなる方法や知恵を、私たち日本人に授けてくださらないかな!

 

まずは、早く言論の自由が戻ってきますように!

及川さんの消された動画は、ニコニコ動画にアップしたそうです。

そのリンクはこちらです。

見てくださいね♪

https://www.nicovideo.jp/watch/sm39012478

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村