なぜ厚生労働省は報道をやめた? ワクチン死亡事例の詳細発表を中止

SHARE

なぜ厚生労働省は報道をやめた? ワクチン死亡事例の詳細発表を中止

 

 

 

毎日毎日、朝から晩まで、コロナ・コロナ・ワクチン・ワクチンとのニュースでうんざりです。

もう、いいかげんに気がつきましょうよ!

コロナは怖がるような死亡率の病気ではない。ワクチンを打たせるため、マスコミが恐怖を煽っているのです。

他の国ではこれに気づき、人々がロックダウン反対のデモなどが次々に起きています。

こんなに感染者も死亡者も少ない日本で、いつまでこんな事をしている気ですか?

高音多湿の日本で、24時間マスクをしているなんて狂気の沙汰です!

そしてワクチン接種がすすみ、その弊害が次第に明らかになってきました。

そうしたらなんと、厚生労働省がワクチン死亡事例の詳細発表を中止!

ますますおかしい!!

https://twitter.com/tomoji359668/status/1404581059472154624

ワクチンの副反応や死亡者だけではなく、こんな事がおきるなんて、どう考えてもおかしい。

どうして自分の体に金属がくっつくのですか?

ワクチンの中身は何が入っているの?

 

特に、これからの若い人には絶対にワクチンは打ってほしくない。

人体実験に等しく、中〜長期的には効果も副反応も全く不明です。

そして政府は、何が起きても知らんぷりを通すことは容易に想像できます。

https://twitter.com/fraisst/status/1404679402873442313

ワクチン接種事業仮差し止めのために動いてくださっている方もいます!

具体的な資料が必要なようです。

どうか間に合って!

https://twitter.com/PYIvb1PRGqdhgNY/status/1404592832409608192

いろいろな事が起きています!

私が想像するに、東京オリンピックが終わるころには、事の真相が今より明らかになります。

そして解散総選挙になるでしょう。

ここで、しっかりと今後日本のために働いてくれる人を議員として選ばなければなりません。

あきらめずに頑張らなくちゃね!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村