ワクチンパスポート? いえ、ワクチン接種した人が搭乗拒否されるようになる!

SHARE

ワクチンパスポート? いえ、ワクチン接種した人が搭乗拒否されるようになる!

日本では東京オリンピックを前に、

ワクチンを打て! ワクチンを打て!

の大合唱です。

ワクチンなんて打つつもりがない私です。

心残りは、ワクチンを打たないと飛行機に乗れず、海外旅行にもう行けなくなるのでは? ということです😢

ところがここへきて、風向きがどうやら変わってきたようなのです!

ワクチンによる副反応が報告されるようになりました。

もっとも大手のテレビや新聞ではほとんど報道されず、ネットでの報告が多いのですが。

でも確かに、血栓によるひどい皮膚や体の状態をSNSにアップしているのを多く見かけます。

そのため、いったんワクチンの接種を中止している国もあるほど。

https://twitter.com/os3578/status/1403302324970221568

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52065506.html

以前から言われていたことですが。。。DSは、ワクチンを接種した人にワクチン・パスポートを与え、パスポートも持っていないと旅行に行ったり自由に行動できないようにさせたかったのですが、DSの思惑通りにはいきませんでした。ワクチン・パスポートに対する非難が殺到しこの計画は頓挫したようです。ここからもDSの弱体化がうかがわれます。その結果、ワクチンを打たない人が行動の自由を失うのではなくワクチンを打った人が旅行の機会や行動の自由を失うことになりそうです。ワクチンを打った人々の間で交通事故も増えています。昨日まで元気だった人が今日突然具合が悪くなったり死亡するケースも増えるのではないかと懸念しています。そのような潜在的問題を抱えているワクチン接種者の行動範囲は狭くなるかもしれません。特に運転や空の旅は危険かもしれません。
JAL(ANAも?)は従業員にワクチンを強制的に接種するようですが、ワクチンを接種したパイロットやCAは健康上危なくて仕事ができなくなりますねえ。
それとワクチンを接種した外科医も手術中に倒れる恐れもありますから危険です。
今、DSが最も猛威を振るっているのは東京五輪を控えた日本なのではないでしょうか。五輪を口実に、国民全体へのワクチン接種を押し進めています。

( 日本や世界屋宇宙の動向 ) 

 

Vaksinnated banned from air travel in Russia and Spain due to blood clots | (tapnewswire.com)
6月10日付け

空の旅をすると血栓が生じる恐れがあるためワクチン接種者は空の旅を禁止されるかもしれません。

たった今、このような情報を受け取りました。庶民を飛行機に乗せないというかなり興味深い内容です。
どのような庶民かというと、ワクチンを接種した人々です。
血栓と空の旅について知るべきことです。我々は円を一周して元の位置に戻りました。
スペインとロシアの航空会社はワクチンを接種した人は旅行(空の旅)をすべきではないと警告しています。
 COVIDワクチンを接種した人は飛行機に乗れなくなる恐れがあります。
現在、ロシアのネット上のニュースサイトで、COVIDワクチンを接種した人は高度1マイル(1600m)の環境で血栓が生じる危険性があるため、飛行機に乗れなくなる可能性があると伝える記事が複数掲載されています。スペインでも同様の内容の記事が掲載されています。ワクチンを接種した人は空の旅が禁止されるようになるかもしれないという懸念が提起されました。

( 日本や世界屋宇宙の動向 )

そして、さらにイギリスではワクチンパスポートを廃棄する予定!だそうです。

https://www.telegraph.co.uk/politics/2021/05/30/uk-vaccine-passport-plans-scrapped/

イスラエルでも、イスラエル国内でのワクチンパスポート(グリーンパス)は廃止すると発表されたそうです。

アメリカでも数州でワクチンパスポート中止の決議がなされましたよね♪

どうか、日本でもこれに続いてほしいです。

いえ、世界でこんなワクチンパスポートなんてやめてほしい!

そもそも、コロナは致死率が低いもので、ロックダウンもマスクも必要ないものだ、ということが暴露されはじめました。

各国の政府たちが、自国民をコントロールするために、恐怖をあおっていただけなのです。

PCR検査そのものが感染症の検査にはむかないと、発明した博士本人が言っています。博士はパンデミックが大流行する前に謎の死を遂げた・・・・・

(漫画)ドイツ政府の機密文書が流出しコロナの真相が暴露された話

この動画を見ると、各国の政府はほとんどすべてがディープステート側。

国民を恐怖に陥れ、政府の言うことを聞かせ、ワクチンを打たせて人口を削減する。

日本で言ったら「ムーンショット計画」に行きつくわけです。

このディープステートと対決していたのがトランプ大統領。早く帰ってきてください!

地球の大きさ、資源、食料、水などに対して、人口が増えすぎたのは確かかもしれないけど😢

ここでワクチンなどの陰湿な方法や、核戦争のような悲惨な方法ではなく、正直にそのことについて人類が英知を出しあって解決していかなければならない問題のはずです。

地球の自然が本来の健康な状態であるならば、増えすぎた動物は淘汰されるはず。だけど人間は地球にとってのがん細胞であるかのように、地球をに無視して増え続けたのです。

その話はまた違う日に。

今は、ワクチンパスポートは止めてほしいということ。

それ以前に、コロナの実態をちゃんと発表し、ワクチン接種をやめること。

もちろんマスクもやめること。

熱中症でたくさん亡くなる前にね!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村