国会運営にいくらかかっているのか?

SHARE

国会運営にいくらかかっているのか?

国会を運営していくのに、お金がいくらかかっているのかなんて考えたことがなかった。

大金が使われていて驚きました Σ(・□・;)

それは私たちが払っている税金ですよ!

 

「アメリカから見た日本」のブログより

 

皆さんは国会運営にかかる一日の費用をご存知だろうか。

驚愕の一日約3億7千万

一時間あたりで計算すると約1580万円

1分あたり約26万3千円にな

議員が汚いヤジを飛ばしたり、昼寝をしている間も一分間26万円の我々の収めた税金が吹っ飛んで行っている。

 

 

居眠りをし、口を開けばヤジ、そんな国会を開くために1分26万円も税金が使われる (≧▽≦)

情けないです!

中国に心を売り渡した日本人、通名で仕事をしている日本人でない人が政治をすると、国の政治がとんでもない方向に行ってしまう。

それを私はイヤというほど見てきました。

今まさに日本を中国に売り渡そうとしているのです。

そして国会だけでなく、地方でも政治家を変えていかなくてはいけない。

7月には都議会選があります。私は秋田県民だから投票できないけど、都民の皆さんには、自分の頭で考えて都民のためになる事をしてくれる人を選んでほしい。必ず選挙へ行ってくださいね。

秋までには解散総選挙があります。

長期的に見て、日本の国益になる人を選びたい。

本来、野党は与党の監視の役目を担うものですが、現状では今の野党はまったく用をなしていない。

親中派議員をすべて排除。公明党とは連立を解消。この二つはぜひ実現させたい。

これができなければ、ますます日本が中国に売り渡される確率が高まるのです。

日本国民、次は必ず選挙に行きましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村