驚きの報道 コロナ100%防御に成功 長崎大学発表

SHARE

驚きの報道 コロナ100%防御に成功 長崎大学発表

驚きのニュースを見つけました。

なんと「ある物質」が新型コロナウイルスの増殖を100%阻害するとの研究結果が発表されました。

納豆と赤ワインですよ、みなさん💓

でもこれは、大手のテレビや新聞ではこれ以上は報道されないでしょう。

なぜならコロナワクチンが不必要になるからです。

政府はワクチンを国民に接種させようと必死ですから!

長崎大学はサプリメントとして市販されている「ある物質」が、新型コロナウイルスの増殖を100%阻害するとの研究結果を発表しました。 8日夜、国際誌に掲載された論文です。タイトルは「5-アミノレブリン酸が新型コロナウイルス感染を阻害」。 「5-アミノレブリン酸」とは、通称「5-ALA」と呼ばれている天然のアミノ酸です。長崎大学の北潔教授のチームが試験管内で一定量以上の「5-ALA」を投与すると、ウイルスの増殖が抑制されることを確認しました。 「おそらく効くだろうとは思ってましたけど、ある一定の濃度以上だと本当に100%、増殖を阻害する」(長崎大学 熱帯医学・グローバルヘルス研究科 北潔教授) 「5-ALA」は、赤ワインや納豆などの発酵食品に多く含まれているほか、サプリメントとしても市販されるなど、安全性が確認されています。研究では、「5-ALA」が新型コロナウイルスの増殖を抑制することが確認され、感染者の治療に有効である可能性が示されました。 「これを見つけたからには、(広めることが)我々の義務」(長崎大学 熱帯医学・グローバルヘルス研究科 北潔教授) 今月4日からは人への臨床試験も始まっており、新型コロナ患者への治療や予防にも活用されることが期待されています。 (Nスタ 2021年2月9日放送)

 

以下は、翌日に出した関連記事です

新型コロナウイルスは、5ALA(ファイブアラ)により、100%抑制できることを長崎大学大学院熱帯医学科が発表し、

すでに2月4日から、実際に使われています(臨床実験)。アミノ酸で、副作用もありません。5ALA(ファイブアラ=アミノブリン酸)とは、36億年前の地球生命誕生時から存在するアミノ酸です。

一定濃度以上で、100%完全にウイルスを阻害することが確かめられ、国際論文にも発表されています。

それでもまだ作用&副作用の分からない即席ワクチンをあなたは打ちますか?  

 

そもそもコロナウイルとは?

コロナは、政治利用されていると思います。

最初、コロナウイルスがどんなものかわからなかった時には、ただひたすら恐ろしかった。

でも、ロックダウンしたらそのうちおさまるだろうと予想していました。

まさかこんなに長引くなんて思わなかったのです。

というより長引かされている!

さすがにバカな私でも、何かおかしいと気がつきました。

日本では死者数も少ないし、病院も本当は空いている!

死亡率もそんなに高くはないし、亡くなる人は高齢者。

お医者さんには、亡くなった人がPCR検査で陽性だったら、コロナで死んだと報告するように通達があるのです。

報告すると病院に手数料? が入るという情報もありました。

なぜこんなことがおこなわれているのでしょうか?

すべてはワクチンを接種させるため!

そんな普通のインフルエンザと変わらないコロナを異常に騒ぎ立てるのはなぜでしょう?

それは、ワクチンを接種させたいからです。

ワクチンを世界中で接種したら、製薬会社が儲かります。

そしてそのワクチンの中には、毒としか思えないものを入れている。遺伝子組み換えワクチンだともいわれています。

これを接種すれば、具合が悪くなる人が続出するし、亡くなる人も出てくる。

でもそれは、製薬会社の望むところなのです。

具合が悪くなる → 病院へ行く → 薬漬けにする → 製薬会社が儲かる Σ(・□・;)

という構図です。

そして、死んでもいいのです。なぜなら、彼らは人口を削減したいと思っているのですから。

それが、総務省でも発表している「ムーンショット計画」に結び着くのです。

ディープステートは、地球の人口を5億から10憶に減らしたいと本気で思っているのです。

庶民を殺すことなんてなんとも思っていません。

増えすぎたネズミにネズミ捕りをまいて殺す、くらいにしか思っていません。

彼らはこれをやるために、コロナを利用しているのです。

 

1年前は何も知らなかった

コロナが騒がれ始めた1年前、私はディープステートの事も知らなかった。

ビルゲイツが、人口削減計画を声高に主張していることも知らなかった。

ムーンショット計画なんてことも知らなかった。

お花畑でした。

コロナは、そんな私に世界の裏側の真実を気づかせてくれました。

そして、この闇の勢力の支配を終わらせようと頑張ったのがトランプ大統領。

日本時間の明日3月1日の早朝、トランプ大統領はCPACで演説します。

何を話すのか? 楽しみです。

 

 

ブログランキング・にほんブグ村へ