人身売買される子どもたちを救え!

SHARE

人身売買される子どもたちを救え!

このブログで何度も何度も書いてきました。

誘拐され人身売買される子どもたちについてです。

世界中で小さな子どもたちが誘拐され、地下基地に閉じ込められているのです。

小児性愛の餌食になったり、臓器を売買されたり、アドレナクロムをとるために虐待されたり、悪魔崇拝のいけにえにされたりしているというのです。

最初は、陰謀論だろうと思いました。信じられませんでした。こんなひどい事が21世紀の現在行われているなんて!

でも、本当でした。

トランプ大統領は、2016年、大統領に立候補したときから、「ヒラリーはハイチから子どもたちをさらってきた。クリントン財団は人身売買に関与している組織だ。」と主張していたのです。

アドレナクロムは若返りの薬。これには、ヒラリーやハリウッドのスターたち、世界の歌姫、お金もちもマダムたちがかかわっています。

お金のために誘拐して、なんの良心の呵責もなく家畜のように売買する。そして用済みになればためらうことなく殺す。私はこれを許すことができません。

トランプが大統領に当選してからは、オバマ時代の8倍もの子どもたちを救いだしました。そして、その地下基地も壊してきました。

この人身売買に関与していたのは、クリントン、オバマなどの政治家、企業のトップなどのエリート、ハリウッドスター、王族、そしてローマ教皇までがかかわっていたのです。

人々の救いになるはずのキリスト教のトップが、こんなことにかかわっていたなんて。神も仏もない! ってまさにこのことです。

今回のアメリカ大統領選挙で、投票に不正があったり、SNSがバンされたり、マスメディアが本当の事を報道しなかったり、腹が立つことが山のようにありました。

でも、この子どもの誘拐が一番心が痛んだことです。

それと、ウイグルのジェノサイド。

これらは、人間として許されない。

私にできることはあまりありません。

こうしてブログに書いて、ひとりでも多くの人に知ってもらうことくらいです。

子どもの誘拐について証言したり、その活動を紹介している動画を貼り付けておきます。時間があったら見てください。

ブログランキング・にほんブグ村へ