池上氏の虚偽放送炎上 テレ朝もスポンサーも覚悟はあるのか?

SHARE

池上氏の虚偽放送炎上 テレ朝もスポンサーも覚悟はあるのか?

私はテレビは見ないので、実際は見ていないのですが、本日ツイッターを開いたら、池上彰氏の放送について大炎上していました。

池上氏:トランプ政権は人権問題について興味がなかった。今まで何も言ってこなかった。

これは明らかに違います。トランプ政権はウイグル人権法を決定し、ポンペイオ前国務長官が「ジェノサイド」と認定したのです。

拉致問題についても、公の場で横田めぐみさんの事を話してくれたのもトランプ大統領。滋さんが亡くなったときに手紙をくれたのもトランプ大統領です。

なぜ、民主党のバイデン政権が初めてウイグル問題を取り上げたような印象を与える放送をするのか?

池上氏は、知っていてわざとこのような放送をしたのか?

無知なのか?

いずれにせよ、トランプ政権を貶めるような間違った放送をしたことの謝罪を求めます。

 

中国に肩入れした報道をここまで平然とするのか?

洗脳されているのか、脅されているのか?

テレビ局も池上氏も、民衆をバカにするのもいい加減にしてほしい。

いつまでもテレビや新聞の言うことを信じているお花畑ばかりではないことを、いい加減理解してください。ますますマスコミ離れがすすみますよ!

今日は、真実に目覚めた国民から、講義の電話やファックスやメールが山のように届いたことでしょう!

平然と間違いを垂れ流す放送はいますぐやめ、こんなでたらめをいう解説者を使うのはやめてください。

事実を正しく伝える放送をしてください。

ブログランキング・にほんブグ村へ