なぜかホワイトハウスに星条旗がない!

SHARE

なぜかホワイトハウスに星条旗がない!

20211月16日、今日もアメリカトランプ政権は、機密文書を次々に公開しました。

信じられない事が山のようにわかってきました。

オバマ政権はアルカイダに資金提供していた!

 

こちらは以前から噂のウクライナ疑惑。

やはり本当だった。

https://twitter.com/kotamama318/status/1350247181056282624

オバマ大統領の出生の秘密も暴かれるのか?

https://twitter.com/akahiguma/status/1350248067967008769

そんな中、マケナニー報道官はジョンFケネディジュニアの子ども、つまりジョンFケネディの孫だということがわかりました!

そうだったのね Σ(・□・;)

うわさではジョンFケネディジュニアは生きていて、トランプ大統領再選後に出てくるだろうと言われています。

https://twitter.com/max358japan/status/1350146005996433408

下の情報が数か所で報道されていました。

まだ、トランプ政権から正式な報道ではないので、真偽のほどはわかりません。

https://twitter.com/chiakiasami/status/1350145465484935168

上のツイッターの情報源はこちらです。

信じるか、信じないかはあなた次第!

ワシントンDCには2万人以上の軍隊が。

バイデンの就任式はデジタル配信だと言われているし、就任パレードもキャンセルされたのに、なぜこんな多数の軍が集まっているのか?

いつもはホワイトハウスに掲げられている星条旗。それがなくなっている Σ(・□・;)

星条旗が掲げられていないという事は米軍の支配下にあるという事なのだそうです。

バイデンが支配している軍ではなく、トランプ大統領が支配している軍です。これは何を意味しているのか?

バイデン新政権の人事承認に向けた公聴会も延期。

これで新政権が発足できるのか?

このブログを書いている間に入ってきた情報。

なんとディープステートの重要人物が心臓発作で亡くなった!

情勢が不利になったための心労か?

ジャストイン-エドモンド・デ・ロスチャイルド持株会社の銀行家兼会長であるバロン・ベンジャミン・デ・ロスチャイルド(57)が心臓発作で亡くなりました。

https://twitter.com/disclosetv/status/1350405884665618432

今回のアメリカ大統領選挙は、もう何年も前からトランプ陣営が準備して、ディープステートの闇を暴くためのおとり捜査だったのだ! 

ジュニアーニ弁護士の言葉を見るとそう思わざるをえません。

https://twitter.com/max358japan/status/1350246992690044929

今回のアメリカ大統領選挙は、トランプ大統領が大勝利しており、バイデンは不正をして何とか大統領の座からトランプを蹴落とそうとしています。

中共やディープステートと組んだ民主党が政権を握って、アメリカの国民が幸せになるわけがない。

下の速報がどうぞ真実でありますように。

ブログランキング・にほんブグ村へ