トランプ大統領 本日も着々と仕事 負ける理由はない

SHARE

トランプ大統領 本日も着々と仕事 負ける理由はない

本日2021年1月15日も激しい動きがあったアメリカ。

まずはトランプ大統領は、オバマゲートの機密解除とリリースを命じました。いよいよ核心に迫ってきました。

ハンター・バイデンとドミニオン不正を調査する特別検察官を任命する模様。

多数の恩赦も準備と報じられました。

なんと、こんな信じられない情報が暴露されました。

今、クシュナーはどうしてる? イバンカさんの事を思うと心が痛む!

https://twitter.com/max358japan/status/1349902493887565824

大統領補佐官のピーターナバロ氏、3つ目の選挙レポートをリリース。

レポートのタイトルは「はい、トランプ大統領が勝ちました」

1月6日に議会に侵入したアンティファのメンバーが逮捕され、トランプ陣営が暴動を起こしたのではないと証明された。

さらに、ジュリアーニ弁護士からの情報で、大量のアンティファのメンバーがわかったとのこと。

海外でもバイデン一家にとって厳しい現実が。

 

バイデン側は、大統領就任式に、レディガガの国歌斉唱、トムハンクスの司会と発表するも、その後にはこんな情報が。

そうこうしているうちに、トランプ支持者にとってはうれしい情報が! 

しかし、ソースは未確認なので、本当かどうかはわかりません。

こうなればいいのだけど!!

張楊氏が動画を更新しました。

興味深い内容でした。

トランプ大統領が負ける理由はどこにもない、と言い切っています。

どうか、こうなりますように!

ブログランキング・にほんブグ村へ