コロナウイルスは世界をかえてしまった

SHARE

コロナウイルスは世界をかえてしまった

日本はコロナウイルスの第3波に襲われています。

そういうことになっています。

う~~~ん、このように報道されていますが、コロナウイルス騒ぎをいつまで続けなければいけないのだろう。

そもそも、コロナウイルスがこんなに世界中に蔓延してしまったのは、習近平のせいです。

しかも、コロナウイルスを政治的に利用しています。

コロナウイルスが蔓延して、唯一の良かった点と言えば、私が中共の脅威に気がついた事です。

それから世界を支配しているディープステートや、グローバリズムとは何かがわかった事です。

気が付いたのはいいけれど、日本はアメリカよりももっと中共に侵略されているという怖い事実が明るみに Σ(・□・;)

日本はご存じの通り、憲法第9条があって、自国の軍隊を持つことができない!

だから、アメリカと同盟を組んでアメリカの傘の下で守られなければいけないという情けない状況です。

それなのに、今の菅政権は何をしているか!

中国からの入国も、韓国からの入国も、何の審査もせずどんどん日本に入れている。コロナの陽性者が増えるものあたりまえ。

なのにニュースは、外国人の数に、中国人も、韓国人も入れていない!

首相官邸が「国民のためにやっていること」を発表していますが、どこの国の人のためですか? 中国の人のためですか?

国民になんの説明もなくRcepに調印してしまうし !

「尖閣は中国の領土」と中国に言われて、茂木外相はヘラヘラ笑って一言も反撃しない。

がっかりすることが多くて、気がめいっている私です。

今度の選挙では誰に投票したら、この状況が変えられるのだろうか?

考えてもこの人こそは! と言う人がいない。

日本でも、トランプ大統領のような人がでてこないかな!

その前に、トランプ大統領に再選してもらわないといけません。

どか、明るい希望をもって年末年始が迎えられますように!

ブログランキング・にほんブグ村へ