もはやNHKは必要ない

私の母(80代)は、NHKが言うことは全部信じ、新聞に書いてあることも全部信じます。

だからトランプ大統領は、いつまでも負けを認めない往生際が悪い奴、と思っています。

そればかりか夫もそちら側。

彼は仕事に忙しく、ネットニュースやツイッターをチェックしている暇がないのです。

そして仕事上、政治の話はまずいので、いっさいしないらしい。

大部分の日本人はこんな感じで、今日本がどれだけ危険な状態かということに気がついていないのです。

こんな事ばかり言う私は、変わったおばさん、面倒くさい人、と思われているのです。

 

 

私は2011年の大震災で、政府が事実を隠していることがわかってから、マスメディアのすべてを疑うようになりました。

おかしな報道だな? と思った時には、これは誰が儲かっているんだろう? と考えてみる。

情報操作されてると感じた時には、誰が困るんだろう? とも考えてみる。

もっと信頼できない事は、都合の悪いことは報道しない事。これでは何が起こっているのか全くわかりません。

今年初めのコロナ騒ぎから、想像以上に中共に侵略されていることがわかりました。

今声を上げないと、手おくれになると気がつきました。

それから、このブログの内容を変えて、政治のことや日本の危機を書いていくことにしたのです。

 

NHKよ真実を報道せよ!

日本のマスコミはほとんどが中共に丸め込まれているのです。

私たちの想像以上です。

そしてなんと、CCTV(中国中央電視台)日本支局は日本の公共放送であるNHK放送センターの中にあるのです。

信じられません!

 

もはやNHKは必要ない

現在、私はほとんどテレビは見ません。

天気予報くらいかな。

それで困らないし、たまにニュースを見ると、あまりにも偏向報道で気分が悪くなる。

お金をとっている国営放送ならば、公平に事実を報道する義務がある。

これをやらないNHKからは、国民の心は離れるばかりです。

ブログランキング・にほんブグ村へ