トランプ・バイデン2回目の討論会

SHARE

トランプ・バイデン2回目の討論会

11月3日の大統領選挙前、最後のテレビ討論会が行われました。

前回とはちがって、ちゃんと会話ができていました。

しかし、政策について深く討論ができたかというとそんな事はなくて、やはり相手側の批判が多かった。

今後4年間、アメリカをどう導いていくのかは話あわれなかったですね。

 

激戦州をトランプ大統領がとらなければ、勝てない。ここは何としてでも取らなければ!

バイデン親子の事件は、アメリカの安全にかかわる重大な問題です。

今日の討論会では、バイデンは全否定していたけど、これを許してはいけない。

これは、アメリカ国民に対しての裏切りであり、重大な犯罪です。

ジュリアーニ氏は、バイデン親子の問題を、大統領選挙の10日前に、もっと発表すると発言。それは中国の動きとも絡んでいるのかもしれない。

北京では五中全会という会議が、10月26日から始まる。

バイデン親子のスキャンダルは、中国の将来に影響を与える可能性があるからとも考えられます。

11月3日の大統領選挙まで、海をへだてた日本でも、ハラハラドキドキです。

どうかトランプ大統領に勝利の女神が微笑んでくれますように!

ブログランキング・にほんブグ村へ

参考文献