Desperado ならず者 今日はEaglesではなくてJill Johnson で!

SHARE

Desperado ならず者 今日はEaglesではなくてJill Johnson で!

大好きな曲 Desperado ならず者

大学生の頃によく聞きました。
歌詞は全く理解していなかったけど、大好きでした。
ホテルカリフォルニアも好きだけど、なぜかこの歌が一番好き。

大人になった今、この歌を聞くと、詩の深い意味が沁みる ( ;∀;)

 

Jill Johnson – Desperado


そしてなぜか、本家本物のEaglesより、Jill Johnson のカバーの方が好き。

いろいろな人のカバーを聞いたけど、Jill Johnson  の歌が一番いい (^^♪

 

日本語の歌詞付きの youtube もどうぞ!

最近は、カザフスタンの若き天才シンガー、ディマシュ クダイベルゲン にはまって、彼の歌ばかり聞いていたけど、今夜は気分を変えて懐かしい歌を聞きました。

この歌を聞いていたころは、若くて夢と希望だけで生きていたな。なつかしい。

多くのものは、実際には露と消えた。でもこの歌を聞くと、一瞬であの頃の気分に戻れる気がする。

人間は、カッコつけて一人で生きているつもりでもそれは無理なんだよ Σ(・□・;)

 

 

今夜はこの歌に包まれて、年取った自分の姿は忘れて(苦笑)良い夢を見てねむろう 💓

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村