森川農園のアスパラガス収穫量を更新中

SHARE

森川農園のアスパラガス収穫量を更新中

4月下旬から始まった2020年の森川農園のアスパラガスの出荷、春の部、毎日、収穫量の記録を更新中です。

3年前に苗を植えたハウス栽培のアスパラガス、今年から本格的に出荷を始めたので、日に日にとれる量が増えています。

朝夕2回、収穫しています。

森川農園のアスパラガス収穫量を更新中

春のアスパラガス畑はこんな感じです。

土からにょきにょき出てきたものを切り取ります。

朝の仕事

農場主ケンは、朝5時前から畑に出て、アスパラガスを切っています。

地面を這いつくばるようにして、専用のハサミで根本から切り取ります。

この作業に2時間以上かかります。

私は朝ごはんの支度をしてから、1時間遅れて6時すぎから、アスパラの仕事を手伝います。まずは切り取って来たアスパラガスを洗います。

それから、L ・M ・S ・ 曲がっているものなどのB品に仕分けします。

一瞬でアスパラガスの品質を見分けなければいけないので、わけるのにはけっこうな熟練の技が必要です。

そして、既定の長さに切ります。

洗うのも、しわけするもの、切るのも、すべて手作業です。

そして、注文通りに箱づめします。

朝収穫したものを、その日のうちに出荷します。

Lサイズ、太いものはマッキーくらいの太いものもあります。( Lサイズは23g以上となっていますので、マッキーより細いものも含まれます)

選に漏れた細めのアスパラガスは、秋田県大仙市のイーストモールなどに出荷します。

袋につめるため1袋用に150ℊに測ります。そして袋詰め。

ちなみにこのシール、農場主のケンがデザインして、自分で印刷しています。

ビニール袋に張り付けるのが私の役目で、朝ドラを見ながら内職します(笑)

このほか、JA にも出荷します。

ここまでの一連の作業に、私は2時間ほどかかります。

6時からスタートして、早ければ8時の朝ドラに間に合います。たくさんとれると間に合いません (‘◇’)ゞ

夕方の仕事

だいたいこれと同じ同じような作業をします。

ちがうことは、夕方の物はほとんどJAに出荷します。

それから飲食店などの注文を配達します。

朝と夕方の作業の間の仕事

私は、この間、家事をしたり、買い物をしたり、自分のネットショップの仕事をしたり。

息抜きにSNSを見たり、大好きなディマシュの歌を聞いたりします。

お昼ご飯の支度、夕飯の支度と続き、先ほどの夕方のアスパラガスの仕事を17時ころから2時間ちかく手伝います。

 

農場主ケンは、日中は、田んぼの仕事をしたり、アスパラの手入れをしたり、他の作物の世話をしたりと、とにかく忙しい毎日です。

この生活が、雪が降るまで続きます。イヤな上司もいないし、満員電車に乗ることもないけど、体力的には厳しい毎日です。

農場主のケンですが、森川農園を継ぐまでは、実は東京でプログラマーとして会社へ勤めていました。脱サラして、祖父母の農業を継ぐために私の実家にきたのです。

会社員時代より、今の方がずっと楽しそうです。

そんな息子を微力ながら手伝っている私です。

 

一日の仕事が終わって、やっと一息、ここでオンライン英会話を30分受講します!!

そしてブログを書こうと思うのだけど、このころには、もう疲れはてて目がくっつきそうです。

でも、みなさんから送られてくるアスパラガスのお料理の画像などを眺めてにんまりする至福の時間です。

 

ほかにも、いろいろやりたいことがある私なのですが、森川農園の手伝いが終わる秋まではこんな感じで忙しくてなかなかできません。

大病して今も治療中なんだけど、こうして手伝いができることに感謝です。あまり欲張ってはいけないわ。

明日も早起きなので、この辺でやめなくては。

最後に、みなさんが送ってくださったお料理の画像をのせます。

 

 

みなさん、森川農園のアスパラガスをおいしそうにお料理してくださって、本当にありがとうございます。

まだまだ、FBやインスタにたくさんのせてくださっています。本当にありがとうございます。

おいしい💘 と言っていただけるのが心からうれしいです。

また、明日も頑張って作業しますね。

 

 

森川農園の春アスパラ、もう少しだけお受けできます。

森川農園ネット直売所

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村