自分の若いころの歌しか歌わないのが年寄り

SHARE

自分の若いころの歌しか歌わないのが年寄り

新しい事を受け入れなくなったら、完全に老人!

若い人のファッションや考え方に完全についていくことはできないけれど、少しは興味を持たなくちゃね。

カラオケでも、テレビ番組でも、懐メロだけを見ていたら進化は止まるのよ。

私なんて、今年の1月17日以降に覚えた歌ばかりに興味がいっているわ。ディマシュ クダイベルゲン のね!! 

外見はアラカンですが、ハートは乙女のつもり !(^^)!

今日も、フィリピンの若者に ディマシュを教えました。ディマシュを見て COOL! だって。これで一人ファン獲得!

さて、演歌にしか興味がないうちのばあちゃん、ちょっとは老化を食いとめられるかな。

私が買ってあげたクロスワードパズルの本をやっていました。

若い俳優や歌手は、同じ顔に見えるというばあちゃん。私もその傾向があるから、確かに老化している ( ;∀;)

芸能人もそうだけど、世間の動きにもっと敏感でないといけないわ。たまには懐かしい歌もいいけどね。

今日は、YOUTUBE を聞きながら作業していたら、涙でるほど懐かしい歌がながれてきました。

X JAPAN   ENDLESS RAIN

この歌が流行った時には、もう私には子どももいたけど、衝撃的にカッコイイ と思ったわ 💓

こんなに過激な恰好をしていたのね。

良い歌は残ります。30年以上も前のこの歌、今聞いてもステキです。

新年の芸能人格付けの番組、来年の元日もあるかしら?

2年連続、YOSHIKI はGACKT と組んでパーフェクトを達成中だからね。

ああぁ~、今年もあと10日ですね Σ(・□・;)

 

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村