断捨離中 もう私の人生に物はいらない

SHARE

断捨離中 もう私の人生に物はいらない

年末になり、部屋を少しかたずけています。

父が病気になり、東京で仕事をしていた私は、秋田と東京を行き来するようになりました。それが2013年。

2014年2月に父が亡くなり、2015年からは秋田に多くいるようになりました。

母がもう一人では買い物も病院も行けなくなり、軽い認知症の症状が出て、2016年には東京での仕事場を完全に閉めて秋田に移住しました。

それから3年です!

その間、息子たちは結婚して子供も生まれました。

自分も乳がんが発覚して闘病することになりました。

状況は激変だわ~~~

もういつまで生きられるかわからないから、なるべく好きな事をして楽しく生きる!

物欲は昔に比べたら、なくなりました。

綺麗な洋服・・・・・着ていくところがないわ Σ(・□・;)

だって私の日常は、家事、森川農園の手伝い、母の病院などへの送迎、スパーなどへの食糧の買い出し。それが98%
もう、息子たちの結婚式も終わったし、パーティに出ることもない。
せいぜいお葬式に呼ばれるくらいね!

バッグ・くつ・アクセサリー・・・・・上に同じ

家・家具・調度品・・・・・今は実家の母の家に住んでいるせいか、これ以上ものを増やそうとか、きれいにしようとか思えません。掃除が大変だから、なるべく物を減らしたい。

手作り品・材料・道具・・・・・元ニットデザイナーの私。仕事をしていたころは、死ぬまで現役でいたいと思っていました。ところがある学びから、人々に求められていないものをいくら宣伝しても、その気にさせて売っても続かない、必要とされているものは宣伝しなくても売れる。一番大事なことは、人々が求めているものを見つけることだと悟ったのでした。

ちょうどそのころ秋田へ引っ越すこととなり、ニットデザインもきっぱりやめました。何の未練もなかったわ。ここでは私は必要とされていないのがわかっていましたから。

秋田の私の周りには、ニットデザイナー・手芸屋をしていた当時の材料と道具が山ほどΣ(・□・;)残りました。あげたり売ったり、だいぶ減りました。

だけど、これはいつか作るかもと思ってとってあるものが結構ありました。でも、もういつかは来ないわ! それらもこの機会に断捨離です。

なるべく身の回りをシンプルに!

頭の中もシンプルに!

パソコンやスマホの中身もシンプルに!

もう、だんだん身の回りをすべてを縮小していく時期なのです。

はい、メルカリ大活躍(笑)

理想はこれ!

なにも置かれていない広々とした部屋。





何がほしいかと聞かれたら、時々、とび切りおいしいものを食べること。もう量はたくさんいらないから、上質のものを少し(^^♪

それから時々、日常を離れた所へ行くこと。今のところは、年に一度、主人と海外旅行に行けてます。

そして、美しい音楽を聴くこと。Dimash Kudaigergen を見つけてから、毎日きいてる💓  

またコンサートへ行きます。今度は3月にチェコへ! 1年に一回はコンサートに行きたいと思っているので頑張ります。一文無しの私はまた最安値の航空機で行くから、大変な旅になりそう。

一人旅だから、中1の英語から復習してます。固くなった頭にはなかなかしみ込んでくれないけど、ディマシュのためなら頑張ります。新しいことに挑戦できるってうれしい事です。

この年になって、目に見えるものはほしくなくなりました。大事なものは目に見えなくて形がないもの。思いやりだったり、好奇心だったり。

私は、主人もいて、子供や孫もいて、3月には3人目の孫も生まれます。母は認知症だけど、いまのところさほど悪化していないし、恵まれています。

東京での仕事に全財産をつぎ込んで一文無しだけど、借金がないだけましだわ。がんばってコンサートへ行く旅費を稼ぎます。

こうして、ブログを書けることは幸せな事です。

新しい事に挑戦できるって素敵なことです。あと3年、65歳までには日常会話を英語でできるようになります!!

できることなら、この幸せな日々がもう少し続きますように。

おだやかな日常が過ごせますように!

 

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村