秋田の温泉 柵の湯(さくのゆ) 大仙市

スポンサーリンク

秋田県の温泉を紹介するシリーズはじめます。

他の温泉にも行きたいのですが、なかなか行けないので、次の紹介はいつになるのかわかりません(笑) 本日の第一回目は、大晦日に行って新年を迎えた大仙市の 柵の湯 を紹介いたします。


こちらは、柵の湯の隣にある、昔の農家を復元した「みずほの家」です。今ではすっかり見ることができなくなった茅葺き屋根のまがり家で、昔ながらの杵と臼での餅つき体験が出来ます。


こちらの画像は柵の湯のサイトからお借りしました。秋の柵の湯の景色です。

平安時代の城柵遺跡で、国指定史跡である「払田の柵跡」をイメージして作られ、史跡の里・仙北の天然温泉を活用した温泉宿泊施設です。
疲労回復や、お肌に良いと評判の天然温泉を、露天風呂で満喫できます。
館内は天井が高く、客室も広々としており、ゆったり過ごしたい方にオススメです。
隣接する歴史民俗資料館、民具資料館、仙北まがり家では、米どころ仙北に伝わる地元文化に触れる事ができます。
様々な楽しみをもつ当館で、憩いのひとときをお過ごし下さい。

サイトの説明にある国指定史跡である「払田の柵跡」の近くにあることから、柵の湯という名前がついているのです。

柵の湯 温泉の泉質

泉質  ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
泉温  50.1℃
PH値  8.0
効能  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進

お湯をなめてみたら、少しだけしょっぱかったです。

色やにおいはほとんどありません。湯量も豊富で源泉かけ流しです。

続きは、こちらのブログでごらんください。

下のバナーをクリックして、応援していただけるとうれしいです。


ブログランキング・にほんログ村へ



▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出たり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。2018年乳がん発症闘病中。カザフスタンの歌手 ディマシュ クダイベルゲン dimash  のファンです。 くわしいプロフィールはこちらです。