お化けカボチャ 30cm 6.5㎏ 料理しました!

お化けのような姿です。

しわしわの表皮がごつい。
大きいです。
30cm 6.5㎏です!!

はじめてこのかぼちゃを植えました

今年、この種類のかぼちゃの種を実家の森川農園の畑に捲きました。イタリアのかぼちゃです。

順調に育って、先日、畑からとってきて追熟していました。

いよいよ、切ってお料理してみます。
はたして、大きいだけでおいしいのか?
興味津々です。

中身はこんな感じでした

出刃包丁を出して、全体重をかけて切りました。固くて大変でした!!

さてどうだったか・・・・・


日本のかぼちゃと同じでした(笑)

色は同じ。においも同じ。種の形も同じ!!

味はどうでしょう?

イタリアかぼちゃを料理

本日は、このかぼちゃの4分の一を使います。どちらの料理も4人分です。

1品はパンプキンサラダ、もう一品は炒めてマスタードドレッシングをかけました。

簡単なのでこのブログで紹介します。今回はpdfは作ってません(笑)

パンプキンサラダ

作り方

・ かぼちゃを薄切りにします。
・ 蒸し器で10分ほど蒸します。
・ さめたら皮をむき、つぶします。
・ きゅうり1本は、薄い輪切りにして塩を一つまみ入れます。なじんだら水気をしぼります。
・ 人参3分の1本は、いちょう切りにしてかたゆでします。
・ レーズン(おこのみの量)は、ワインなど洋酒を振りかけておきます。
・ 全ての材料をボールにいれ、塩・こしょう・レモン汁を少々入れます。
・ マヨネーズを入れ混ぜ合わせたらできあがり。
・ お好みでプロセスチーズを細かく切ってふりかけてもおいしいです。

野菜のマスタードドレッシングかけ

・ かぼちゃは薄切りにします。
・ オクラは額の部分をそぎ落します。
・ しいたけは軸をとります。
・ 野菜はなんでもいいので、その日あるものを利用してください
・ すべての野菜を炒め蒸しにします。蒸し器でむしてもいいし、油であげてもいいし、グリルで焼くだけでもいいです。
・ マスタードドレッシングを作ります。
* 粒マスタード 大さじ3
* しょうゆ   大さじ1
* はちみつ   大さじ3
* 塩        少々
これを混ぜ野菜にかけるか、つけていただきます。

画像は、大皿に盛りつけた状態です。

カフェのようにおしゃれに盛りつけたかったけど、どこか垢抜けません(涙)

手間に置いてあるのはもやしの塩昆布あえ。もやしをさっとゆでて塩昆布と混ぜただけです。

イタリアかぼちゃの味

おいしかったです 💓

外見から、本当に食べられるものなのか心配しました。食べてみたら外観とはちがっておいしかったです。

日本のかぼちゃより、あっさりしているような感じです。水分もいくぶん多めの気がします。

パイなどより、普通のお料理に使ったほうが合うように思います。


この日は、大皿の他に秋刀魚の塩焼きとぶどうをいただきました。今年は秋刀魚が豊漁で安くて助かります。

お化けかぼちゃの残りは4分の一は自宅の冷蔵庫に、半分に切ったものは作業場にある森川農園用の大型の保冷庫にラップをして入れてあります。この大きさだとスイカ並で保管に苦労しますね。わが家は保冷庫があってよかったです。

また、なにかお料理しておいしくできたらお知らせしますね。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。