ホルモン剤の副作用でフラフラしながらお墓の雑草取りと掃除 自分の体だけでなく日本も世界もおかしい!

SHARE

ホルモン剤の副作用でフラフラしながらお墓の雑草取りと掃除 自分の体だけでなく日本も世界もおかしい!

毎年の大事な仕事、お墓の雑草取りと掃除。

9日にやろうと思ったけど、あまりにホルモン剤の副作用で体調が悪いので止めました。

10日は熱帯低気圧が来ていて無理。

そして今日は11日。

もうやらないとまずい!

だってお盆が来ちゃうよ。

なので万全の体調ではないけどやりました。

フラフラしながらやりました💦

ここまで副作用がひどかったことはなかった。

乳がん再発予防のためのホルモン剤を3年近く飲んだ。

その結果、体はボロボロ ( ;∀;)

骨粗しょう症になって、腰の椎間板を痛めてしまった。

「これは一生、痛みとお付き合いですね。」と整形外科の先生から言われてしまった。

一応、骨粗しょう症の治療はすることにして、月に一度、注射をすることにした。それを1年間やるそう。もう3回注射したけど、効果は??? である。

あんまり期待できないな。

そして、貧血のようにフラフラする。頭から血が引いていくような感覚。この状態の時に無理して動くと冷や汗がでる。

先生と相談して断薬したけど、もっとはやく断薬すればよかったよ ( ;∀;)

結局、乳がんで苦しんでいるのではなくて、薬の副作用で苦しんでいるのだ。

薬って毒でしかないのだ。

薬って製薬会社とそれを経営しているDS(ディープステート)を儲けさせるためにあるのだ。

お医者さんは、それがわかっている人もいる。

だけど、そんなことまで考えず、医学部で勉強したことをただ忠実にやっている医者も多い。

だってその医学部の大元であるアメリカのジューンズホプキンス大学を作ったのは、ロックフェラー=DSなのだから。

私たち庶民はそんなこととは知らず、お金を払ってありがたがって医者に行き、毒である薬を飲み、さらに悪化させて製薬会社を儲けさせている!

その最たるものがワクチン!

日本も、世界も狂っている。

なんとか私の命があるうちに、このおかしな世界が正常になるのを見届けたい。

どうすればいいのかわからないけど、まずは知ること。知ってもらうこと!

薬は毒ですよ!

ワクチンは毒ですよ!

気がついて!

どうかご先祖様、それまで私を迎えに来ないでね。

日本のため、世界のため、もう少しだけ貢献したのです。


トップはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村