無力感 母のワクチン問題

本日、おばが来て勝手に母のワクチンを申しこんだ(o_o)

私には言わないで、電話したようだ。

母は、周りの人たちが打ち始めて、やっぱり打ちたいと思ったようだ。

私は、治験が終わっていない危険なワクチンを打つ気はない。

今、ワクチンを打った人たちの副反応が、ネットを中心に発表されています。

想像以上の副反応です。今後、日数がたったら、ますます数が出てくると思います😢

 

私は知らんぷりして、とぼけて申し込んであげなかった。

母は半分ボケているので自分では申し込めないのだ。

このまま、コロナが過ぎ去るのをじっと待つつもりだったのに!

おばは親切のつもりだろうけど、余計な事をして くれたものだ。

母は、娘より義理の妹を信じてワクチンを受けるんだ😢

毎日副作用の話をしていたのにダメだった。 

母はもともと少しボケているのだから、判断はむずかしいのだろうけど、周りに合わせて打ちたいと思ったようだ。

自分で決めたのだからしょうがない。

だけど、接種した人のそばにいる人にも影響があるということ! まったく迷惑な話だ。私はまだ死ぬわけにはいかない。これでも息子に頼りにされているのだから。

母の接種の予定日は7月3日。私が送迎しなかったら、おばが来て連れていくのだろうか?

もういい加減、コロナ、ワクチン騒動がなくなってほしい!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村