NHKは異常 事実を正確に報道せよ!

SHARE

NHKは異常 事実を正確に報道せよ!

テレビ改革党、豊島区議会議員、くつざわ亮治さんが、いろいろな事を紹介しています。

もう、受信料を払うのがバカらしくなります。

正しい事実を報道しないのなら、もうNHKはいらない。

私の住む秋田県より多いNHKの予算!

人口減少率、高齢化率、自殺率と、不名誉な日本一の秋田県。

その予算を少し分けてくださいよ。秋田県も、もっといろいろと対策が打てるでしょうに!

 

NHK会長 > 総理大臣

ありえない高給取り Σ(・□・;)

外国の放送局に比べ、NHKの待遇のよい事よ!

 

毎日、尖閣に中国が来て日本を脅かしています。

NHKの予算を今すぐ海保に!!

私はNHKの捏造された報道で、間違った事を信じ込まされていました。

日本人は軍艦島で、朝鮮半島出身者を強制労働をさせていたんだと、ずっと思っていました。

でも、それはNHKによる捏造でした。元住人の方々が証言しています。

そして今、それは嘘だったということを、世の中の人に伝えようとしています。

新聞広告に本当の事を書いて載せたいと願っています。でも資金がありません。

その目的を達成するために、クラウドファウンディングをしています。

下記のリンク先に詳しい事が書いてあります。

お心のある方は、ぜひ見てご協力をお願いいたします。

「軍艦島は地獄島ではありません」 新聞に意見広告を掲載したい!

真実の歴史を追求する端島島民の会


軍艦島では、戦前、戦時中、戦後を通して、いかなる時代であっても、出身地にこだわらず「全山一家」で、嬉しい事、苦しい事、悲しい事、すべて分かち合い、互いに支え合って生きてきました。

世界中に広がってしまった軍艦島への誤解を解き、正しい歴史評価を行うためにも、「真実の歴史を追求する端島島民の会」の取り組みを、より多くの方に知っていただき、何よりもその主張に耳を傾けていただきたいのです。

 

 意見広告は 「産経新聞」7~15段 を想定しています 

(600万円を超え場合には一面15段の意見広告の掲載が可能になります)

※本クラウドファンディングで実施するプロジェクトでは、産経新聞社の許諾が必要となります。現在、既に交渉を進めており、本プロジェクト実施である2021年4月1日までには、許諾をいただける見込みが立っております。万が一、許諾が降りない場合は産経新聞社の系列媒体に掲載することとします。(2021年2月22日現在)

 

どうか、私たちにご賛同いただき、あたたかいご支援をよろしくお願い申し上げます。


 

▼プロジェクト終了要項

運営期間    
2021年3月1日から2021年7月31日


運営場所    
東京都中野区中野5-28-1-201


運営主体    
「真実の歴史を追求する端島島民の会」 会長 加地英夫


運営内容詳細    
産経新聞社(全国版)に軍艦島(端島)についての7~15段の意見広告を掲載。

NHKの影響は大きいです。

いまだ、高齢者や情弱な方々はNHKを妄信しています。

この状況では、日本に悪い影響しか与えないのではないかと思うほどです。

NHKはもういらない、と私は思います。

今日、ツイッターを見ていたら、面白い歌を見つけました。

これを見て憂さを晴らしましょう。

この歌をはやらせて、紅白歌合戦に出てもらいましょうよ ((´∀`))ケラケラ

ブログランキング・にほんブグ村へ