アメリカはトランプ再選に近づいた いっぽう日本は?

SHARE

アメリカはトランプ再選に近づいた いっぽう日本は?

アメリカ大統領選挙は、トランプ大統領の再選に傾いてきました。

[ワシントン 9日 ロイター]
米テキサス州のパクストン司法長官(共和)が大統領選の手続きに不当な変更を加えたとして激戦4州を連邦最高裁に提訴した裁判に、他17州が9日、追随する方針を表明した。

 

現在は賛同する州がもっと増えているそうです。

これは今までとちがって、州が州を訴えるということで、直接、最高裁に持ち込まれるそう。最高裁では保守派が多いので、トランプ有利になりました。

このほか、バイデンの息子のハンターバンデンの不正につていの捜査も開始されたと報じられました。

日本でも、これらのニュースを流しだしました。なんと昼間のNHKニュースでも流れていました。

トランプ有利と考えだしたか???

どうか、このままトランプ大統領が再選されますように!

その後のアメリカの治安が乱れませんように!

トランプ大統領、スタッフ、支持者の安全が確保されますように!

中共による悪の支配が終わりますように!

これに比べて日本の内政は気しいものがあります。

毎日尖閣諸島に来ては日本の漁民を脅している中共。

ウイグル、チベット、内モンゴル、香港を弾圧して中共。

アメリカ大統領選挙に、バイデンと手を組んでクーダターをしかけた中共。

日本の土地を買いまくり、コロナ陽性者を送り込み日本の病院を占拠している中共。

そんな中共に対して、菅総理は、

「中国をはじめとした近隣諸国との安定的な関係を構築していく」と言う。

??? 中国と安定的な関係を構築していく ???

無理です。

日本は世界の笑いものです。

笑われるだけならまだしも、中国に仲間なのかと思われかねないのです。

トランプ大統領が再選したら、どう説明するおつもりか?

菅総理、本当に危険です。このままだと中共にのっとられてしまいます。

この親中派は、権力の中枢から排除する方法はないのか?

そして二階氏は麻生氏に、「安倍さんのことで、あまり騒がんほうがいいですよ」と言い放ったんです!

二階氏が麻生副大臣に暴言

週刊FLASHの記事だから、どこまで本当かはわかりません。

でも、二階・菅派が中共有利な方向に動いていることは確か。

そして昨日も言ったけど、安倍さんを排除しようとしているのでは?

この二階・菅派にやめてもらわなければ、中共からの脅威は増すばかり。

なんとか安倍・麻生派に復活してもらえないだろうか?

それが無理なら、先ほどの週刊FLASHの記事でも言っているように、

安倍さんが2021年9月の総裁選に出られないなら、麻生さんは今度こそ、岸田(文雄・前政調会長)さんを総裁選で担いで、宏池会(岸田派)と麻生派が合併した “大宏池会” を作る。

という構想はどうだろう?

岸田氏だといまいちたよりないが、菅さんに総理を続けられるよりはマシ。

岸田さんに猛勉強してもらって、総理の器になる政治家に成長してほしいものです。

そして自民党の議員には、このままでは選挙を戦えないとわかってほしいのです!

 

ブログランキング・にほんブグ村へ