トランプ大統領を支持する大集会

SHARE

トランプ大統領を支持する大集会

ワシントンでは、トランプ大統領を支持する大集会が行われました。

何万人ものトランプ支持者が、11月14日(土)にワシントンD.C.の最高裁判所からホワイトハウスまで行進しています。

すごい熱気です。

「票を盗むな!」と叫んでいます。

さすがのNHKのちらっと報道していました。

 

これに対して、バイデン側は全力を挙げて妨害。

BLMなどがトランプ支持者に暴力をふるう。町を破壊する。略奪をする。

民主党はすべてのメディアを支配して、トランプを貶める報道をする。正しい事は報道しない。

もはや手段を選びません。

今回の不正選挙の問題点は、大きく分けて2つ。

・ 古典的な選挙違反。投票用紙偽造、郵便投票の回収、投棄、買収、監視員の排除など

・ 投票集計システム。ほどすべての州で行わわれていた。

トランプ大統領側は、この不正を暴いて、最後まで戦うことを宣言しています。

バー司法長官も、選挙の結果が決まる前であっても、不正を調査することを許可。時間がかかっても必ず不正はあばかれます。

そして、不正に改ざんされる前のデーターです。

アメリカのメディアも日本のメディアも報道しませんが、これが真実です。

アメリカ軍が押収したデーターです。

現在の開票状況は、再集計していいる州と裁判中の州を除けば、

トランプ 232

バイデン 227

です。

https://www.theepochtimes.com/election-2020

こちらも正しい集計が行なわれれば、トランプ大統領の勝ちになることでしょう。

バイデン側は焦って自分が大統領であると既成事実を作ろうとしています。

しかし大事な事は、どの州もまだバイデン氏を大統領に当選したと認めていない事です。

最後までトランプ大統領が闘い、勝利することを祈ります。

ブログランキング・にほんブグ村へ