これからが本番 アメリカ大統領選挙

SHARE

これからが本番 アメリカ大統領選挙

アメリカのマスコミも、日本のマスコミも、相変わらずひどいフェイクニュースをを流しています。

 

メラニア夫人や、娘のイバンカが、トランプ大統領に負けを認めるように説得しているというニュースが流れました。

これは真っ赤なウソ。メラニアもイバンカも、まったくそんなことは言っていなということがわかりました。

こうやって、人々にトランプ不利だ、追い詰められたと思い込ませるのです・・・・・

 

現状はどうなっているかというと、

1 法的意義申し立て中

ペンシルバニア・アリゾナ・ネバダ・ミシガン

2 票の再集計中

ウイスコンシン・ジョージア

 

そして、アラスカ・ノースカロライナ は、まだ集計結果が発表されていません。

つまり全く結果が決まっていないのです。

 

 

メキシコの大統領がこのような声明を出しました。

各国のトップが、バイデンとハリスにお祝いを述べていますが、はたしてそれでいいのか?

メキシコ大統領が正しいと私は思うのです。

トランプ大統領は、2016年、前回の大統領選挙に立候補したときから、まったくぶれていません。

今と同じ考えで、世界の悪と戦うと主張しています。

私はこのころ、まったく政治に興味がなく、トランプ大統領の事を、品がなくて粗野なヤツ、くらいにしか思っていませんでした。

今ならトランプ大統領の言うことがわかります!

短い動画なので、ぜひ見てください。2016年、大統領選で戦っていたころのものです!

自由と民主主義の国アメリカ、それが壊されようとしています。

それを許してはなりません。

ブログランキング・にほんブグ村へ