報道の自由 テレビも新聞も本当の事を報道していない 中国当局のチェックがはいる!

SHARE

報道の自由 テレビも新聞も本当の事を報道していない 中国当局のチェックがはいる!

先日2020年6月6日に、こんなツイートがありました。

ええぇ!
ここは中国じゃないよ、日本です。なのに、なんで中国の検閲が入るの?
絶対におかしいでしょ。

ウイグル問題も、知らない日本人がほとんどです。
私も、コロナウイルス蔓延まで知りませんでした。
放送がなければ知らないのは当然です。

事実を知らせるのがマスメディアのはずなのに、中共の検閲によって捻じ曲げられたことが、堂々と放送されていたのですね!

小松アナ、勇気があります。
わかっていても、自分の保身のため、会社の存続のため、言わない人がほとんどです。
生放送でこれを言うことは、覚悟が必要だったでしょうね。
すばらしいです。
こういう人が増えてくれれば、日本国民も、もう少し真実を知る事ができます。

 

こうしてテレビで知らせてくれることで、高齢者や、ネットに弱い人も知る事ができるのです。

私の母は85歳。
スマホもありません。もちろんPCもさわったこともありません。
全ての情報はテレビと新聞だけです。

しかも、それがすべて正しいと信じて疑いません。多くの高齢者はこうでしょう。

そんなに高齢でなくても、仕事に追われ、自分から情報を収集しに行く時間がない人も、とりあえずテレビニュースを見ているだけだと思います。

 

 

どうして、こんな情けないニュースしか日本のマスコミで流せなくなったか?

それは、中共がいつのまにか日本のマスコミに侵略していて、実権を握っているからです。そんな具合にしたのは、だれですか?

わたしたち日本人が平和ボケしていたせいもあるけど、そんな中共を日本に歓迎してむかえている政治家がいて、いろいろな人材を紹介したからでしょ?

この後に及んで、まだ習近平を国賓として迎えようとしている政治家がいる。世界情勢が読めないのですか? ぼけたのですか?

ウイグル人を虐殺し、香港の自由を奪い、南沙に侵略し、インド国境に踏み込み、尖閣諸島も奪おうとしていいるのに Σ(・□・;)

部会で「慎重意見」を述べた政治家は5人という報道がありました。ぜひ、その5人の名前を明らかにしてください。もうその人達には、政治を任せる事ができません。

次の選挙でその人たちを選ばないように、名前を公表してほしいです。

 

 

ブログランキング・にほんブグ村へ