緊急 100均の材料で作るマスクの作り方

SHARE

緊急 100均の材料で作るマスクの作り方

とうとう、本日2020年2月13日、コロナウイルスによる死者が日本でも出てしまいました。

そして東京都内のタクシーの運転手さんが感染していることが判明。

奈良県の医師も感染していることが判明。

千葉県では20代男性の感染が判明

最悪のシナリオが起きてしまったのですね。

もう、コロンアウイルスは日本に広がってしまったという事です(涙)

緊急 100均の材料で作るマスクの作り方

薬局には、もうマスクもアルコールも売っていません。

もう自分でできるだけの事をして、感染しないようにすることしかできません。

マスクを自分で作りましょう!

出来上がり寸法は、たて8㎝ × 横18㎝

手作りのため、多少の誤差があります。

今日、事態が悪化したので、緊急にマスクの作り方をアップすることにしました。
なので、説明不足のところなどあると思いますが、どうぞご了承ください。

100均でマスクの材料をそろえる

はじめにお断りしておきます。

・ マスクでは完全にコロナウイルスを防ぐ事はできません。
でも、やらないよりはしたほうがいいに決まっています。

・ 1回ごとに洗濯をしてください
洗濯で完全にコロナウイルスを取る事は出来ないそうです。
でも、ある程度は流すことができるそうです。

・ 煮沸消毒が有効だそうです
本日の夕方のニュースでお医者さんが言ってました。

自分でできることをして最善をつくしましょう。

私は100均(ダイソー)で買った材料を使って、マスクを作ってみました。
使ったのは、この4種類。

白いハンカチ、ガーゼ、チュールレース、ゴム

ゴムは、4コール、長さ12m

ガーゼは、30㎝ × 100㎝ 2枚入り

チュールレースはおこのみでどうぞ。なくてもよいです。

この材料でマスクが4枚できます。

ガーゼをもう1袋買うと、マスクが8枚できます。2袋買うと、12枚できます。ゴムとレースとハンカチは1個で12枚分をまかなえます。

裁断する

1 ガーゼを半分に切ります(50㎝)

2 半分に切ったガーゼを3つに折ります

3 3つに折ったガーゼと同じ長さにチュールレースを切ります

4 ハンカチを 4㎝×10㎝ を2枚

本体をミシンで縫います

1 チュールレースを半分から少し下に合わせて、レースの上の端と下の端を縫います

2 レースを縫い付けたら、中表に合わせます。
上の耳の部分の、1㎝ほど内側を縫います。

3 裏返します。
2で縫った耳の部分の上をミシンで縫って押さえます。

4 3の印があるところを折ります。
印は、上から5㎝と6㎝、下から3㎝と4㎝につけてあります。
マチ針で止めます。
両端をミシンで縫い止めます。

ゴムの通し口を縫います

本体の裏側に、ハンカチを4㎝×10㎝に切ったものを重ねます。
両端を本体に合わせております。
端から8㎜ほど内側をミシンで縫います。

表に返して1㎝ほどの幅になるように降り、待ち針で止めてミシンで縫います。

ゴムを25㎝に切り、2本用意します。
両端にゴムを通して出来上がり。

ゴムのつなぎ目を布の中に入れましょう。

緊急にアップしたので、詳細がわかりにくいかもしれません。
画像などにも、説明を加えるなどすればいいのですが、今日は間に合いません。

本日、事態が急変したので、とにかく緊急に作り方をアップしました。

手縫いでも十分にできます。

明日の朝起きた時に、事態がこれ以上悪くなっていないことを祈ります。

 

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村