秋田にもどりました 暖冬 あとが怖い

SHARE

秋田にもどりました 暖冬 あとが怖い

夕方、秋田に戻りました。

ばあちゃんは元気でした。

東京に行く前と同じで雪がなく、例年よりは寒くなく、雪よせも雪おろしをする必要もなく、とても楽な冬です。

来月のはじめに横手のかまくらがあるのだけど、こんなに雪がなくてできるのだろうか Σ(・□・;)

ここは、柵の湯の曲がり屋「みずほの家」
いつもなら、こんなふうに雪に埋もれているはず。

今年は、秋のままの風景です。

柵の湯のホームページの画像です。

今は本当に楽なのだけど、後が怖い。

2月になって、どか雪が降るのではないか?

このまま雪が降らなかったら、春になって水不足になるのではないか??

夏になって、暑すぎて作物が枯れちゃうのではないか???

これも温暖化の影響でしょうか?

とにかくどこかが狂ってしまった。

私が生きているうちは、温暖化で地球が破壊されることはないだろうと思っていたけど、案外はやくその日が来るのかもしれません。

いや、来ないように早急になんとかしなくてはいけません。

でも私の弱い頭では大したことは考えられず、1枚多く着て、暖房費を抑えることくらしか、今の私にはできません。

 

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村