たった2ヶ月で激変 2ヶ月ぶりの東京 

SHARE

たった2ヶ月で激変 2ヶ月ぶりの東京 

けさ、秋田新幹線こまちに乗って東京に。

2ヶ月ぶりです。

正月は秋田の実家で迎えたので、主人には東京でひとり寂しい思いをさせてしまいました。

主人は相変わらずお腹が張り出ていましたが、それなりに元気でした(笑)

東京はあったかい!!

東京に着いて、いつも真っ先に向かう場所はここ。

今日も、柚子さんに、体のゆがみとか、凝りを矯正してもらいます。

今日は、両足のむくみがひどかったです(涙)

足をさそるやり方、足の小指を引っ張るやり方、肩をまわす方法を教えていただき、自分でも少しケアできるようにしてもらって帰りました。

自分にあった先生を見つけるってたいへんなことなのです。さいわいなことに、私には最強の柚子先生が見つかりました。

ありがたや。ありがたや!!


看板猫のにゃぁにゃに、なぜか好かれている私です。

どしゃぶりの雨の中、捨てられていたにゃぁにゃが柚子さんに拾われてきて、次第に元気になり、毛並みもよくなるところを見てきました。

今、かわいがられてしあわせにくらしているにゃあにゃを見ると、本当にうれしいのです。

その後、スマホの電池を取り替えてもらうために、カメラのキタムラへ。

無事に電池交換ができてほっとしました。

前回、電池とりかえなくちゃ! と思いつつ使っていたら、ある朝つかなくなってしまいパニックでした。

今回はその教訓を生かし、早めに電池を取り替えました。よかったわ♪

それにしても、毎回、東京に来るたびに、どこか変化しています。

新しい建物になっていたり、更地になっていたり、違うお店になっていたり。

不思議なことに、新しいお店を見て、以前は何のお店だったか思い出せないのです。

よほどのインパクトがないと、人々の記憶には残らないのですね。

世の中、うつろいやすく、はかなく、流れていくのだわ~~~

それを悲しんだところでどうにもなりません。変化を楽しんで流れに乗っていくしかありません。

 

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村