湿った重い雪の新年 重い心を笑い飛ばしたよ

SHARE

湿った重い雪の新年 重い心を笑い飛ばしたよ

2020年、明けましておめでとうございます。

小雪の朝だったけど、そのあと降り続き、こんなに積もりました。

気温はそれほど低くないようで、湿った重い雪でした。

正月早々、雪よせしました。
私の気持ちも、今日の雪のように、ズシーンと重い正月の朝でした。

重い気持ちのまま年を越して新年を迎えたのは、62年生きてきてはじめてかも!

昨年、振り回されたあの男のことで、今年も始まってしまったよ。

いったいどれだけ私を困らせたら気が済むんだい?

3月だって、チェコまであの男のために行くんだよ。そのためにどれだけ私が無理しているのかわかってるの?

わかってないよね(苦笑)

この片思いは、永久に続わけです・・・・・・

私は感情で生きています。

理屈で正論を言われても、感情が受けつけないのだから仕方がない。

たとえば、もう愛が冷め切っているのに、夫婦仲良く暮らしなさいと正論をいわれても、もう一緒には暮らせない。それでも仲良く暮らしなさいといわれるのは、お互いに地獄で生きているようなものでしょう?

正論では生きていけないのが人間です。

それより一番許せないのは自分! お人良し過ぎる自分! バカだからすぐに人のためと思ってやってしまう。その挙句が、そのバカさ加減をいいように使われてしまうこと。

そんな自分に嫌気がさして、大晦日だというのに熟睡できなかった。もう軽くあしらわれるのはまっぴらだわ。

私はもう十分がんばりました。病気になるまでがんばりました。子どもも育て上げたし、社会的な責任はもう果たしました。もう、苦しむのはいやだわ。菊の花のように、清くすがすがしくなくていい。今年の目標は、ずるく、賢く、老獪に、わがままに生きる! です (笑)

夜は、ここのところ毎年恒例になっている芸能人格付けチェックを見ました。

ガクト様におびえる鬼龍院がおかしくて、おなかを抱えて笑いました。

思い切り笑ったら、なんだかすっきりしたわ。

悲しみも、苦しみも、絶望も、憎しみも、笑い飛ばした感じです。

笑う門には福来る 💓

私の病気にも、笑うことは薬になります。

楽しいことを見つけて、笑う回数をなるべく増やして、今年もがんばります!!

 
 

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村