冬支度 いよいよ雪の季節に!

SHARE

冬支度 いよいよ雪の季節に!

秋田では、例年11月中に初雪が降ります。

今年はまだそれほど寒くないけど、雪が降るのも時間の問題です。

天気の良い日には、冬支度が忙しいです。

今は亡き父が好きで、自分で作って手入れしていた庭。その後は私の次男が、この森川農園を継いだ。

だけど息子はお庭などという美的なものには、まだてんで興味がなく、松やほかの木の選定などただ枝を切るだけ。

それでも雪が降る前には、木の周りにこうして囲いをします。

夏の間、青々と葉を茂らせ、毎日アスパラガスを収穫していた畑。葉も茶色になってきました。
これも根本から切って、切ったものは田んぼにまいて肥料にします。
アスパラ畑は土だけにして、冬の間は雪の下で根の部分を休ませます。
また来年、おいしいアスパラガスがたくさん収穫できますように!

まだ咲いているけど、露芯で商品価値がないダリア。
これも根本から刈り取り、そのあと球根を掘り上げて乾燥させないといけません。

遠くに見える奥羽山脈。
もう紅葉も終わりに近づいています。

こうして農家というものは、雪が降るまでずっと冬の準備で忙しいのです。

私はというと両足が人工股関節で、重いものは持ったらいけないし、たったりしゃがんだりの作業は厳しいのです。しかも乳がん治療中。なので息子とばあちゃんが外で忙しく働いていても手伝えないΣ(・□・;)

良心が痛むのだけどしょうがない😢

ばあちゃんは、体力の衰えと、脳みその衰えがひどくて、来年は外の冬支度や畑仕事ができるのか???

本人はやりたくてしょうがないらしいけど、体がついていかないし、なにしろ来年にはやることを忘れているかもしれない。それほど理解力や認知能力が衰えた。

テレビのドラマも全く理解できないし、ニュースも意味が分からないらしい。本人は「聞こえないんだもの。」というが、聞こえているけどど理解できないのだ (≧▽≦)

そうなったら外の仕事は私がやるしかないのだけど、無理! シルバー人材センターにでもお願いします。

私はネットショップの運営にもっと力を入れて現金を稼いで、それでお支払いします。

ばあちゃんは不満だろうけど、ばあちゃんの気持ちを優先して自分の体をこれ以上わるくしたら、本末転倒だわ。

私は、自分の体調と、自分のメンタルの安定を第一に考えないといけない。ばあちゃんより長生きしないといけないからね。

でも時々、ばあちゃんにいろいろ言われると、自分はこのばあちゃんの奴隷かと思ってやりきれない思いになります😢

そして 「こいつより先にあっちへ逝って、最大限に悲しませてやりたい (-_-メ) 復習してやりたい!!」 と思う時もある!

でも、そうしたら息子が困るよね・・・・・・と思ってあきらめる。

ばあちゃんは日に日に認知能力が衰え、自分がどれほど恵まれた生活をしているかとか、考えなくなっている。私が人工股関節ということも、がんだということも忘れがちだ。

はぁ~、ため息だ。

いたわりの言葉なんて、ばあちゃんにかけてもらったことがないもんね。私って、本当に愛されてないわ ( ;∀;)

やりきれない重いを心に貯めておくと、ますます落ち込むので、ブログに書いて発散します。

今日もお天気。こうして私がブログを書いている間も、息子と婆ちゃんは、外でそれぞれの冬支度をしています。

残り少ない貴重なお天気の日。

11月19日には、初来日するカザフスタンの歌手 ディマシュ クダイゲルゲン をン NHKホール に身に行けることになりました。うれしい💓 それを楽しみに、今日も頑張ります。

今日も私は自分のやるべきことを淡々とやるのみ。

 

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村