退院が決まりました 乳がん入院6日目(オペから5日目)

乳がん入院6日目(オペから5日目)

今日は3月18日(日)です。

日曜日はさすがに先生は来ないだろうと思っていたら、なんと今日も先生は病院へいらっしゃいました。

先生、いつ休んでるの? ありがたいのだけど、なんか申し訳ない気分です。

退院日決定

先生が、私の傷の状態やドレーンの様子を見て

「21日に退院しましょう!」と言ってくださいました。

「祝日でもいいのですか?」 と聞いたら、祝日でも大丈夫だそうです。

私の予想では、21日は祝日だから20日かな? と思っていたので、一日ながくなりました。息子にラインして、その日あいているか確認しました。まだ返事が来ないけど、息子の都合が悪ければタクシーで帰ります。

まずは、決まって一安心です。

stevepb / Pixabay

コインランドリーで洗濯

この病棟には、コインランドリーが2個そなえつけてあります。けっこう空いている時間が多くて、今日も待たずにすぐに洗濯ができました。

私が入院している階は、お産の方や、乳腺外科や、外科の患者のようです。各部屋、空きベッドが多くて静かです。秋田県は若い女性は少ないから、妊婦さんも少ないのでしょう。人口自体が少ないから、病棟もゆったりしているのだと思います。

でも、内科など老人が多いところは混んでいるのかな? ほかの階へ行ったことがないのでわかりません。

以前、股関節のオペで入院したときには、コインランドリーの奪いあいでたいへんでした!! 今回はそんなストレスもなく快適です。

時間をもてあます!

今回は、幸いなことに痛みもなく、オペ当日以外は熱もなく、元気そのもの。

本も読み進み、2冊読破して3冊目と4冊目を途中まで読みました。何で2冊同時かというと、3冊目を読んで飽きちゃったから、一時保留で4冊目に行きました (笑)

テレビは朝ドラの15分間と、朝、昼、夜のニュースそれぞれ15分くらいと、17時半から18時まで大相撲を見ます。それ以外は消してます。

バルセロナの地図も毎日みています。ガイドブックも読み進んでいます。

夜はなんと20時前になるとみなさん自主的に自分のベット周りの電気を消します。しょうがなく私も消して、21時にはもう夢の中です。幼稚園児より早寝です(笑) 健康的な生活です。

こんなゆったりした贅沢な時間の使い方していいのだろうか? でも、私には暇すぎます。貧乏性でじっとしていられない性格なんですね(涙)

時間をもてあますとボケる!!

老人がこんな生活をするとボケる!! わかる気がします。仕事を引退した男性も、たぶんこんな気持ちになるんでしょうね。

思うに、体を動かす趣味と、口を動かす趣味(人と話す趣味)と、家の中で一人でできる趣味と、そのほかに何か世の中の役に立つ仕事かボランティアか、引退前から考えておいたほうがいい!! と、今回強く思いました。

一番いいのは、死ぬまでできる仕事を持つことですね。自分はいまだに現役だ。自分で稼いでいる。世の中のために少しは役立っている!! そう思える生き方をしたいものです。退屈は体に悪い。頭にも悪い。心も蝕んでいきます。

世の中で一番悲しいことは、誰からも必要とされないことです。

乳がんになって左の胸はなくなってしまったけど、入院生活ではいろいろなことを考えることができました。ちょうど還暦にこんな時間を持てたことは本当によかったです。

神様にありがとう!! です。


ブログランキング・にほんブグ村へ

▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。