森川農園のダリア ダリアは処女じゃないと商品価値がない

SHARE

森川農園のダリア ダリアは処女じゃないと商品価値がない

実家の森川農園のダリアも終わりにちかずいてきました。

ところが今年は天候のせいか、今頃になってもたくさん咲いてくれます。

日が短くなると「露芯」と言って、雌しべや雄しべが露出してしまいます。子孫を残そうと、種を作る準備をするんですね。ダリアは球根だけではなく、種でも増やせるんですよ。

その「露芯」と言う状態になると、もうJAでは納品拒否です Σ(・□・;)

人間で言ったら、初潮を迎えたらもう商品価値がない 😢

なんて厳しい花の世界 (≧▽≦)

ところが今のところ、今年は「露芯」になっているダリアが少ないです。ほとんど処女のダリアですよ~~~

今日は作業小屋で仕事をしていたら、トンボも遊びに来ました。

今日は、ダリアの量も多かったのに加え、特別なご注文が入ったので、超忙しかったです。一日中、ダリアの作業をしていました。疲れたよう~~~

もう、今日はこれ以上疲れていて書けません。

お休みなさい!

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓

食事療法ランキング
 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村