カザフスタンへの一人旅 庶民の暮らしを垣間見る!

スポンサーリンク

2019年6月30日、今日がカザフスタンの最終日です。

目的だったディマシュのソロコンサートを昨夜(6月29日)無事に見ることができました 💓

あとは日本に帰るだけ!

最終日の私のいでたち。
着物リメイクのベストとサルエルパンツ。これもみなさんにステキとほめていただきました。うれしい ♪

私以外の皆さんは、この日アルマティ(カザフスタン最大の都市)へ行き、アルマティでの観光を楽しんで7月に入ってからの帰国です。

また私は一人で日本へ帰国します。しかも、帰りの飛行機は夜の22時30分に北京に向けての出発。北京には明け方について、そこから乗りついで羽田に着くのがお昼ごろです Σ(・□・;)

最安値の飛行機を選ぶとこういう結果になります ( ;∀;)

でもカザフスタンで友達になったカオルさんとゴナちゃんと、同じ飛行機だということがわかり、ヌルスルタンの空港で落ち合うことになりました。

それまで時間があるから、まだ街を見れるわ!

海外旅行に行ったら、私は必ずその町の路地裏とか、市場などを見てきます。なぜって庶民の暮らしを垣間見ることができるから。

日本だったら、銀座とか表参道ってやはりよそ行きの顔ですよね。それはそれで素晴らしいのだけど、外国人旅行者って浅草に行きたいとか、居酒屋へ行ってみたいとか言いますよね? それと同じ。

その街のメインストリートはもちろんステキだけど、絶対に下町も見てみたいのです。

帰りの飛行機の時間が遅かったおかげで、どうやらその時間をゲットできました。

ホテルで朝ごはんを食べて、さっそく徒歩でお散歩に出ました。当然ひとりです(笑)

さぁ、一人のお散歩にはりきって出発 (#^.^#)

ホテルのすぐ裏手は、アスタナオペラでした。

ディマシュがカザフ国立芸術大学時代に、アスタナオペラの歌手になるようにスカウトされ、学長先生からも説得されたけど、行かなかったあのアスタナオペラです。

もともとは遊牧民族のカザフ人。
馬は切っても切れないパートナーだったのでしょう。馬の彫刻はあちこちで見かけました。

ここもあまり人影がありません。

ここはその近くのショッピングセンター。カザフスタンでは冬季の気温が低いので、いわゆる路面店というのはあまりないそうです。このようなショッピングセンター内にお店を構えているみたいです。何しろ-30度以下にもなることがあるそうですから。

ちらっと中を見たけど、日本のショッピングセンターと同じ感じでした。

そのショッピングセンター近くの公園には、こんな怪獣の遊具がありました。

そして、大きな道路をわたっていよいよ住宅街へ行こうとしました。

ところがこの信号機、どうしたら青に変わるのかわかりません。

どこを押すの?
ボタンがないじゃん???

と、うろうろしていたら、通りがかった人が黒いラインのところを押して通り過ぎました。
どうやら私のために押してくれたらしいです。
でも、ニコリとするでもなく、話かけるでもなく、そのまま通りすぎてしましました。

私の着物リメイクの服を見て、現地のカザフ人ではないと思ったのでしょう。
この国の人はまだ観光客に慣れていなくて、愛想がよいとはいえないけど、基本は親切なのだと思いました。

この交差点、人がパラパラといますが、けして郊外ではありません。ヌルスルタンの中心地近くです。それでもこんなに人がまばらです。本当に国土が広くて人口密度が低いです。

さて、この大きな道路から1本裏の道路です。

日本で言ったら、青山の通りから1本入った裏原宿かな。
道路が広い、家が大きい、敷地が広い! 東京なら都内の住宅地は、隣の家とくっついているのに、全部広々としています。
ステキなおうちがたくさんありました。

この庭木は松!

これは何の実でしょう?

これは住宅地の中の保育園かな?

こちらは、はじめてみつけた路面店。
コンビニ? コンビニというよりは昔の雑貨屋さんという感じ。必要最低限の食べ物とか調味料とか雑貨とかおいてありました。

また大きな道路に戻りました。
すると tokyo の文字があるビル。これは何の会社なのかな?

また少し歩いて、別のショッピングセンターへお土産を探しに行きました。
ここにはスーパーマーケットが入っているので、そこを見学して何か買ってこようと思います。

スーパーの中の様子と買ったものは、また日を改めて!
 

他のカザフスタンの街並みや観光についての記事はこちらです。

ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓

食事療法ランキング
 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村そして今



▼この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出たり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。2018年乳がん発症闘病中。カザフスタンの歌手 ディマシュ クダイベルゲン dimash  のファンです。 くわしいプロフィールはこちらです。