商売下手な私 時代の変化に戸惑うばかり!

SHARE

商売下手な私 時代の変化に戸惑うばかり!

気温が3月に逆もどりした本日。

ネット関係の事にやたらと時間がかかるお年頃

自分が運営しているネットショップの出荷をし、ブログなどあちこちの不具合を直しているうちにお昼の準備の時間。

このネット関係の不具合というのを直すのが全く苦手 ( ;∀;)

ID?
パスワード?
大文字と小文字の区別があったのだ!

間違い過ぎてアカウントが凍結されたり(苦笑)

こんなの若者や子どもなら、なんの苦もなくサクサクとこなしてしまうのだろうに情けない。

それでも還暦すぎたおばさんが、仕入れから、ネットショップの構築から、配送や決算まで一人でこなしているのだからエライ!

画像をきれいに撮るのは今でもできないけれど、それでも商品が何なのかわかる程度には写真も撮る(笑)

誰もほめてくれないので、自分で自分を褒めておきます。

せめて自分のおこずかいくらいは自分で稼がないとね。もう私には誰もお年玉をくれないし、サンタクロースもやってこないので(涙)

15年前は、まさか自分がネットを使って仕事をするとは思わなかったわ。

いつのまにか輸入している!

そしてネットショップは、いつもまにか中國から輸入するようなり2年以上がたちます。

こんなおばさんが外国と貿易ですよ(笑)

以前、トルコからも輸入したことがあったし、アメリカから輸入したこともあった。インドもあったな。

輸入して思う事は、日本人はなんて几帳面なんだろうということ。 外国人からしたら、日本人の潔癖症は異常なんだ! ということです。

不良品なんてあたりまえ。
納期なんていつになるのかわからない。
メールの返事がなかなかこなかったり。

届いた段ボールを見てそのボロボロさに感動さえ覚えましたよ、最初は ( ;∀;)

最近は慣れたのと、中国の方が進化したので、だいぶ丈夫な荷物になりました。

今とり引きしているところは日本語対応なので、それほど苦労なく事が進みます。

トルコやインドとは、英語のメールのやりとりでした。

ハローとサンキューしか言えない私が、英語のメールをやり取りして輸入だよ(笑)

思えばすごいことしているんだね Σ(・□・;)

東京で商売していた時、ほとんどクレジット決済だけど、どうしても銀行振り込みしか受け付けない会社もあって、わざわざ海外送金を扱う銀行まで出向いて送金していました。今から思うと、よくあんな面倒なことをこなしていたな!

でもそのおかげで、もう普通の買い物も外国から平気で買えるようになりました。今日も英語の請求書にPAYPALで支払いました。

海外旅行もホテルもレストランや観光地も自分で予約できるようになったもん。

自分では東京で商売していた10年は、全く儲けられなくてダメだった! と思っているのだけど、こうして私の日常を考えるといろいろなことができるようになっているじゃん!

やっぱりただの主婦ではできないいろいろなことを経験したんだな、と思います。

このブログでは決して書けない背筋が凍るような怖いこともあった。弁護士さんに相談に行ったこともあった。度胸がついた! 怖いものは、母親が今よりぼけることくらいかな(笑)

もう、今の体力と気力じゃ無理(笑)

今回も、5月の連休前に発注できてよかったです。この前は、うっかり中国の旧正月が入って欠品させてしまったからね。

機会損失って、一番やっちゃいけないことなのにやっちゃうバカさん加減。本当に商売下手だわ(涙)

今の生活は、自分の闘病もあるし、家事や母の病院の付き添いやらアッシーやら、そちらが優先で夢中になってネットショップの事だけややっているわけにはいかないのです。

せめて9時から5時まで、誰からも邪魔されずにネットショップの仕事だけやれる日が週に3日あれば、売り上げはもっと何倍もあがるんだろうけど、それは無理。

でも誘惑に弱い私は、きっと時間があっても、ネットサーフィンとかしてしまうんだわ。

人間て何が好きなのかやってみないとわからない

編み物は、死ぬまで続けるんだろうと思っていた時もありました。

だけど違った。東京で編み物を仕事をした10年で変わってしまいました。

このことを話せば長くなるけど、まず第一の間違いは時代に合わない仕事を選んでしまったということ。必要とされていないのに必死で売り込みをしたら、うまくいかないのはあたりまえ。そのことにだんだん気がついて苦しくなってしまったのでした。

生きる目的は楽しい人生を送るためであって、仕事はそのための手段なんだと気がついたことも大きな理由。

その手段のための仕事で苦しむことはないのです。

日本人て、一度決めたものは最後までやり抜きなさいとか、石の上にも3年とか言って我慢させるのだけどそれは間違い!

そうやって強要されるから精神を病んだり、自殺につながったりする。私もまじめすぎる親に育てられたせいで、大学卒業後に最初についた仕事が合わずに苦しみました。

だから、頑張ってみたけどダメなときには、さっさと変えてみるといい。

案外、興味がないと思っていたことが合っていたりするのです。

私も、ブログを書くのが結構好きとか、新しいブログを立ち上げる事ができるとか思いもしなかったもん。

遅すぎることはない、なんでもやってみたらいいです。

FotografieLink / Pixabay

中国は進んでいる。何もかも追い抜かれてしまった

そして中国とやり取りしていいて、猛スピードで日本は追い抜かれたということを実感するのです。

ドローンも、中国の会社が世界一。
化学技術はもうアメリカさえ抜きました。
キャッシュレス社会も一般化。

あの人口と化学技術と人間の熱量をもってして一帯一路政策をしているのですよ、もうかなわないと思う(涙)

これも、中国とやり取りしているから感じること。

主婦だけしていたら、感じないことなのかもしれません。

声を大にして言いたい。ボッォと生きてんじゃないよ!!

もはや中国に大きく水をあけられています。

そのことに気が付かずにいるのは日本人だけ(苦笑)

とにかく日進月歩です。ついて行けない。

でも、もう少しだけ悪あがきしてがんばってみます。

日本が、中国が、北朝鮮が、世界がどうなっていくのか見届けたいものね。

今日は何が言いたいのかよくわからないブログになってしまいました。

一言でいえば、

世界の動きが早くてついて行けないけど、下手な商売ももう少しだけがんばってみます。

です(笑)

ブログランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓


食事療法ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村