バルセロナ旅行記 ディナー番外編 ちょっとしたトラブル(2018年12月)

SHARE

バルセロナ旅行記 ディナー番外編 ちょっとしたトラブル(2018年12月)

2018年12月、シニア夫婦でバルセロナに1週間旅行に行ってきました。

ツアーではない個人旅行で、すべて自分たちで計画・予約しました。

今日はバルセロナでの最終日ディナーをレポートします。

最終日にして初めてのトラブル

バルセロナ最後の日のディナーですが、ちょっとだけトラブルあり(笑)

なんとこの日、ディナーのトラブルが二つも Σ(・□・;)

食べられたことは食べられましたが、ちょっと滑稽なディナーのお話を聞いて(読んで)ください。

予約が入っていない?

予約は夜の8時。バルセロナでは8時からディナーが始まるところがほとんどです。日本人からすれば2時間遅い感覚です。

この日、夜の8時5分前に予約のお店へ行きました。なのに暗い。あと5分待ってみようとその辺を一回りしてきました。

それでも暗い。なぜ???

ちょうどお店の人らしい人が来て「今日は他のお店でイベントがあるので、スタッフはみんなそちらへ行っています。今日はこのお店は休みです。予約は入っていないはずです。」と言うではありませんか。

私が予約表を見せると「本当だ! ごめんなさい。申し訳ありません!」 ということです。予約があったことを見逃していたようです。

そして「ほかのお店でスシパーティをやっているから、そっちでよければどうぞ。」と言うのですが、バルセロナまで来て「スシ」はないでしょう(笑)

スーパーなどで見かけるものは、日本人からすると「スシ」のようなもので「寿司」ではありませんから !!

おことわりして他を探すことにしました。

予約を忘れられたことは今まで一度もありませんでした。今回が初めてです(涙)

近くにトリップアドバイザーで評価の高い店があったことを思い出した

そもそもこの日予約したかったレストランは、他のお店でした。

予約は電話でしか受け付けておらず、英語が話せない私は無理だと、主人に電話をかけてもらったのでした。まだ旅行の半月ほど前、日本からかけてもらいました。ところが12月中はすでに満席で、空きはないということでした。

しょうがないので、私がネットでいろいろ探して予約したお店だったのです。

トリップアドバイザイーに、予約を忘れられてひどい目にあったと書き込もうかな (#^ω^)

おなかはすいてくるし、寒いし、なんとか他をさがさないといけません。

このレストランを予約するときに、もうひとつ評価が高いお店があって迷ったことを思い出しました。この近くのはずだったと、少し歩いて探し当てました。

予約なしで入ったお店

それは公園の前の小さなレストランでした。トリップアドバイザイーで高評価を得ているお店です。

ところがそのお店のドアには、日本の食堂でよく見るあるものが掛けられていたのです。それは「のれん」です Σ(・□・;)

この時、チラッ と悪い予感がしましたが的中してしまいました。

断っておきますが、お店のスタッフもシェフもとてもフレンドリーで良い接客でした。強いて言えば、私たちが日本人だったのがいけなかった。

日本に住んだことがない人や、日本食にあまり親しみがない人には、エキゾチックで十分に満足が行く食事だと思います。

まずくはないし、お酒もお料理に対応してついていたし、量もたっぷりだったけど、いまいちすっきりしないディナーでした(苦笑)

要するにシェフが日本かぶれしていて、日本人からすればおかしな和洋折衷の料理が出てきたのです。せっかくなのでお料理を紹介します(笑)

おかしな和洋折衷料理

店内はすっきりシンプルなインテリアでした。

2018年秋冬メニュー きちんと英語のメニューがあり、シェフも英語が話せました。

最初はどこのレストランでもパンとオリーブオイルが出ます。糖質制限中なので一口だけ(笑)

パンプキンスープ 海外旅行でパンプキンスープは初めて。

サンドイッチをフライにしたようなお料理

なんと餃子が洋風のスープにつけて出てきました  Σ(・□・;)
ここで一気にテンションが下がりました ↓↓↓

たしか、きのこ料理。もし主人が思い出したら加筆します。

さつま揚げのような感じのものにマスタード、というより日本のからし Σ(・□・;)

お魚のムニエル

お肉はおいしかったです。たしかジビエ(鹿)だったような。

生姜湯にイチゴがはいっていた(涙)
日本のスーパーで良く売っているビニール袋に入っている生姜湯です。まちがいないです!!

デザートはチョコレートケーキ。主人は糖質制限中と言ったら、ナッツとチーズの盛り合わせをくれました。

完食した上に文句言ってる(笑)

教訓

レストランのインテリアに、和風のものが置いてあったら、要注意!!

でも、スシにせよ、このお店の料理にせよ、日本食に注目が集まっていることは確かです。

「 UDON 」 というヌードルのチェーン店も何件も見かけました。

もっと自信をもって、日本のおうちでの日々の食事を食べることにします(笑)

ブログランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村