新しい目標 来年も旅行に 出来れば東欧のブダペスト 

スポンサーリンク

本年2018年も残すところ10日あまり。

激動の1年でした。
2018年 平成30年 は私の人生の中でも忘れられない1年になることでしょう。


先日のバルセロナ旅行で自分のために買ったもの。ピカソ美術館で買ったピカソの絵の定規。

人生で一番の大病をした

今年の1月31日、乳がんの告知を受けました。

3月に左乳房全摘の手術を受け、5月から抗がん剤治療、8月からホルモン療法をしています。ホルモン療法は5年の予定です。

今のところは元気で、日常生活を普通におくることができています。ありがたい事です。

でも、病気が病気だけに油断はできません。スペインの旅行後、腰痛になり10日ほど。だいぶ良くはなったけど、どこか痛いと
「 骨にがんが転移したのか?」
と不安になります。

できればこのまま天寿を全うするまで再発や転移はしないで、老衰で逝きたいものだけど、そればっかりは私の力ではどうすることもできません。

その時はその時で、自分の運命を受け入れて、与えられた条件の中で一番よい方法を選択するのみ!

死について考えた

今まで大人になってから、祖母の死、義理の両親の死、父の死、義兄の死、友人の脳梗塞など、死について考えたことがなかったわけではありません。でも自分の死について真剣に考えたことはありませんでした。それがやはりがんという病気になり、考えざるをえませんでした。

私の場合は、二人の息子も結婚し、孫にも恵まれました。だからそれほど心配なことはもうないのです。

でも、半分ボケた母より先には死ねない。仏壇で毎朝お願いすることはただひとつ、
「ご先祖様、母より先には迎えにこないでくださいね!!」

そして、死についていくら考えても、私の弱い頭では理解不可能 (笑)

なので、楽しく生きようと決めました。

いやなことはしない! がんばるのをやめる! カッコつけるのをやめる!

私はまじめすぎる両親にきっちり育てられたせいで、けっこうまじめな性格です。でもその両親の教育で、どうしてもイヤな面があります。それはものごとを悲観的に考えすぎること。視野が狭すぎること。

それに気がつき、超楽観的に生きるようになったのだけど、ちょっと遅すぎました。

小さな子供の時に、楽観的に生きるように教育されていたら! 視野が広くなるように教育されていたら! また違った人生になっていただろうと思うことはあります。

せめて、自分はそういう教育を子どもや孫にしないように気をつけなくては。

だって、人生って楽しむためにあるのだから。

ddimitrova / Pixabay

だからもうなるべく、いやなことはしない。最低限、人間としてやらなければいけない決まり事はさっさとすませてしまいます。生きている以上、ゴミ出しはしなくちゃいけないし、市や国の決まり事は守らなくちゃいけない(笑)

もう、がんばるのはやめます。今まで自分の能力・体力以上にがんばりすぎました。それが自分を病気に追い込んでしまいました。

今まで実力もないくせに、すごい人だと思われたいがために、カッコつけて生きてきました。

今の自分ではない「なにかすごい自分」になりたかった。「がんばって生きている人」と思われたかった。「成功した人」になりたかった。

リタイアして何もしていない婆さんではなく「なにかに取り組んでいる自分」でいたかった。

でももう十分です。

息をしていて、おいしいごはんが食べられて、こうしてブログで思ったことを発信できているだけで、どんなにしあわせなことなのかがわかりました。

生きてるだけで丸儲けです。

それでも目標はあったほうがいい

日々の暮らしを淡々と送って行きます。

自分のまわりを断捨離して、身軽にすぐに動けるようにしておきます。

毎日のごはんをなるべくおいしく作ります。

森川農園のオカンとして農作業の手伝いと広報をします。

自分の生活費が稼げるように自分のネットショップをがんばります。これがまだおこずかい程度しか稼げてない(涙) 2019年はこれを達成しないと!

そして、できるだけブログやSNSで自分の考えを発信していきます。

でもできれば1年に1度くらいは海外に行きたいな。そしてその様子をブログでお伝えできれば。今年もバルセロナ旅行を楽しみに、抗がん剤の治療を乗り切りました。

また海外旅行に行けるのを楽しみに、地味~~~に暮らしていきます。

そのためには健康に気をつけないと。筋トレもしないとね。

母にもこれ以上ボケないように工夫してもらわなくては。

次なる目標は ハンガリーのブダペスト です 💖

下のバナーをクリックして、応援していただけるとうれしいです。


ブログランキング・にほんログ村へ

スポンサーリンク



▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。