バルセロナ観光6日目 観光は今日でおしまい ボケリア市場 グエル邸 ランブラス通り

バルセロナへ来て、あっという間の1週間。

今日で観光はおしまいです。おかげさまでお天気に恵まれ、楽しい日々がすごせました。

今日はのんびりめにホテルを出て、まずはカタルーナ広場に向かいました。

観光客であふれかえるサンジョセップ市場(ボケリア市場)

観光の2日目に出かけたサンタカタリーナ市場は、観光客はほとんどいなくて、地元の方が毎日の買い物をするという感じの市場でした。

ここ、サンジョセップ市場(ボケリア市場)は逆に観光客であふれかえっていました。もうすれ違えないほどです。日曜日の原宿通りのような混みようです。ここでは、買い物も、お昼ごはんを食べるのをあきらめました。

バルセロナでは生ハム屋さんが充実しています。魚介類もローマより充実している気がします。野菜だけはローマより種類も量も少ないです。

あまりの混みように早々に退散。グエル邸に向かいました。

落ち着いた大人の雰囲気 グエル邸

今まで、サクラダファミリア、カサ・バトリョ、カサ・ミラ、グエル公園と、ガウディの建築を見てきました。

どこもすばらしく、独創的で、カラフルでした。

ところが、ここグエル邸は少し趣が違いました。

贅を尽くした装飾が施されているのですが、落ちついいて大人っぽい。生活するための住みやすい工夫もされているのに、荘厳な雰囲気です。個人の邸宅では、私はここが一番気にいりました。

これが個人の住宅です。どれだけお金を持っていたんだろう!!

ランブランス通り

ここはバルセロナのメインストリート。

広い通りの両側には、みやげ物やレストランが並んでいます。


もともとこの通りは花屋さんの通りだったそうで、今でもたくさんの花屋が並んでいます。


ランブランス通りからボケリア市場の入リ口を撮った写真です。

今日は風があって、今まで一番寒いと感じました。今日の私は、オレンジのニット帽にオレンジミックスのマフラー。

このあと、とんでもない出来事に遭遇。
それは、またのちほど!!

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。