旅立つ前に体調を整えました。谷中ほぐしの森

今朝、秋田県の大曲駅から秋田新幹線こまちに乗って東京に向かいました。

上野で降り立ったら暑い!!
秋田とはだいぶちがいます。
汗が出そうで、ダウンを脱いで小さくたたんでバッグにしまいました。

その足で向かったのが、谷中ほぐしの森。
東京に出てきたときにはいつも寄るところです。

私には柚子さんの施術が体にあうらしく、いつも体調が整うのです。

今日も招き猫のにゃーにゃが元気でむかえてくれました

私はなぜかにゃーにゃに気に入ってもらえているようで、今日も頭をなでさせてくれました。
猫に好かれるのもうれしいわ 💓
元気そうでよかった~~~

谷中ほぐしの森の柚子さんに拾われてきた時には、にゃーにゃはやせ細っていて毛並みもぼろぼろでした。おびえていて人間に近づきませんでした。

それが今ではふっくらして、落ち着いて、毛並みもいいです。そんなにゃーにゃを見て、本当にしあわせになってくれてよかったと思います。

今日の私の体調

今日は、左の肩が前のほうにねじれているというほどひどかったです(涙)
自分でも、なんか猫背になっていると感じていたのですが、そんななまやさしいものではありませんでした。仰向けになると、あきらかに左側が浮いているのです。

その対処の仕方を教わりました。これから寝る前にやります。

その関係か、左半身が調子が悪かったです。左の腰はぎっくり腰寸前の状態でした。これにたいしても、腰にはテニスボールを使ったほぐし方をおしえてもらいました。

左足は、ここ数日、何度もつったのでかたくなっていました。足がつった時にどこをどうさわればいいのかも教えていただきました。

ひとりひとり、くださるアドバイスも施術もちがいます。

普通の整体は体の状態の説明なんてしない

普通の整体やマッサージ店では、こんなことを教えてはくれません。

だってこのエクササイズで患者が元気になったら、もう自分のサロンには来てもらえませんもの。

giuseppeblu / Pixabay

セラピストさんと自分の相性って、すごく重要と思います。

以前ぎっくり腰になったときに、母がいつもいっている針師を紹介してくれたのですが、途中で吐き気がしてくるほど体にあいませんでした。

柚子さんの施術は、けして力を入れてぐいぐい押すような施術ではなく、静かにさわったりゆすったりのソフトな施術です。

しかもベッドではなく、床にマットをしいての施術でなぜか安心感があるのです。それが私にはあっているようです。

歩きつかれたときにするとよいエクササイズ

あさってから海外旅行に行くことを知っている柚子さん、歩きつかれたときにすればよい方法を教えてくれました。

らっき~~~

すごく役に立ちました。

これで安心してバルセロナ旅行にいけます。

旅行から帰ってきたら、秋田の実家に帰る前に、疲れをとるために寄ってから帰ります。お気に入りの場所があって、本当によかったです。

谷中ほぐしの森

1ヶ月ちょっと前に来た時と、また変わっていた谷中の街。


谷中せんべい と 甘味どころの花家 がリニューアルしてきれいになっていました。変化の早さについていけません!

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。