行くぜ、バルセロナ!!

2018年12月1日から9日まで、バルセロナに旅行に行ってきます。

主人のマイレージが貯まりました。そりゃ、毎月のように海外出張していたら貯まります。

お陰様で、私も旅行に行けそうな体調までに回復したので、ありがたく行ってきます。

乳がんで抗がん剤治療中も、旅行に行くのを楽しみにがんばったからね。今も薬は飲んでいますが、お陰様でホルモン療法の副作用は出ていないのでたすかります。

Fuzz / Pixabay

去年とは違う事情

昨年のローマ旅行と違うことは、私が乳がんに罹患しちゃったこと。

去年のローマ旅行の時には、左乳房に嚢胞ができているという診断でした。だから安心して旅行にも行けました。今から思えば、もうしっかりと乳がんだったんだけど(笑)

いつ再発・転移して死んじゃうかもしれない。昨年は主人の兄があっけなくあの世に旅立ってしまいました。今は元気な主人だけど、今年は大腸ポリープもとったし、今後ずっと元気だとは限りません。実家の母がもっと体力がなくなれば旅行どころではないし。行ける時に行ってきます。

人生は楽しむためにあります。幸せになるためにこの世に生まれてきました。こうして旅行に行けるくらい元気があって、みんなの理解があって、旅行に行ける環境にある事に感謝です。

去年より増える持ち物は、ホルモン剤と乳がん全摘用のブラと、ブラに入れるにせもののおっぱい(笑)

これは絶対に忘れられません。

そして、抗がん剤治療中に処方された抗生剤5日分をお守りに持って行きます。まだ白血球が2300ほどで心配ですから。

パスポートもね!

旅慣れて来た!

一昨年、ニューヨークへ行ったのが、夫婦ふたりでの初海外旅行でした。

主人は毎月のように海外出張しているし、私は2度目のニューヨークだったのだけど、なにしろすごい昔のこと。個人旅行で観光というのにはまったく慣れていませんでした。

しかも、SNSなどのネット環境が発達してからの初めての海外旅行でした。

今から思えば、もっといろいろ準備していけばとかったと思うことがたくさんありました。もったいなかった(涙)

去年のローマ旅行では、その反省を生かしてだいぶ準備して行きました。

そのかいあって、ニューヨークの時よりも、計画的で効率的で楽しい時間を過ごせました。

でもまだ改善の余地ありです。

今年は、それを生かしてもっと楽しい旅にします。

バルセロナ旅行に向けての準備

去年のローマ旅行もテーマを決めて、それに沿って行動しました。

ローマは見る所がありすぎて、欲張っても見切れないので、美術館などはパス。

食べ物・野菜・街並みなどを見てきました。街並みと言っても、ローマは彫刻や噴水などがいたるところにあり、すべて歴史的なもので、歩いているだけで楽しかったです。

バルセロナ旅行のテーマ

今年のバルセロナのテーマは何にしようかな?

やっぱりガウディの建築ですよね!

あとは去年のローマと同じ。野菜や食べ物や路地裏。バルセロナの人たちが暮らしている雰囲気を味わいたいです。路地裏ラブ💖

あちこち遠くの観光地へは行かず、同じホテルに泊まって、街並みや路地裏を歩いてきます。

去年、配達でトラブルがあった海外WiFi。なので今年は少しかしこくなって、成田空港で当日の受け取りにしました。もう予約済み。

実質に動ける、12月2日、3日、4日、5日、6日、7日のおおよその予定をたてて、ネット予約できるところはもう予約します。そのほうが少し安くなりますから。

また、準備の様子もブログに書いていきます。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。