血糖値が危険な数値に 原因はなんと!

本日の13時半頃、フリースタイルリブレで血糖値を測った時のこと、

モニターには 201↑  のマークがついていました。

! を押してみると「医療者の指示を受けてください」みたいなことが書いてありました。

血糖値が急激に上がりすぎ

そうです。血糖値が急激に上がりすぎたのです。

私は糖尿病ではありません。

乳がんのオペの前に、全身状態をくまなく検査しましたが、糖尿のけがあるなんて一度も言われませんでした。

なので血糖値なんて興味がなかったのです。

ですから、普段の私の血糖値が、こんな一瞬で 200 をこえるなんて知りませんでした。

結局209まで上がり、その後下がりました。

 のマーク

しかも、「医療者の指示を受けてください」なんて書かれていてこわかったです(泣)

外食の代償

今日のランチは外食でした。

手編みサロントレマーガを主催しているのですが、本日のサロンが終わった後、洋食屋さんで一人ランチしました。

食べたものは「ローストビーフ丼セット」 画像をとるの忘れました。

サラダに、ローストビーフ丼に、コーヒーのセットです。

ご飯は少な目をお願いしましたが、結局、白米がずいぶんたくさん入っていました。

犯人は、どうやらこの白米のようです。

犯人は白米

乳がんになって以来、普段は白いごはんではなく、玄米に変えました。

外食のときには気にせずに、みんなと同じ食事を楽しむことにしています。

それにしても209とは(驚)

もう、こわくて白米食べられないかも~~~

昨日のりんごのデザート以上です。

糖尿病予備軍か?

空腹時の血糖値が125以上、随時200以上が糖尿病だそうです。

それに近いのが境界型だそう。

もしかしたら、私は境界型?

白米をとっただけでこれだもの、お菓子を日に何度も食べていたら、血糖値は1日に何度も乱高下する。おそろしい!!

乳がんからはじまって、まさか糖尿病のことまで勉強するようになるとは思いませんでした。

今回のことで勉強したことは、人類は狩猟生活が長かったので、農耕文明になり穀物が安定してとれるようになったけど、糖質にはまだ体が対応していないのだ、という点です。

いろいろな病気の原因が糖質だったりするのです。

それと、遺伝子組み換え、環境破壊、化学物質など、人間の浅知恵でつくったものの弊害です。

とてつもなく大きな問題に行きつきました。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。