自然の恵みに感謝 さつまいもを収穫しました

昨日、今日とさつまいもを収獲しました。

今、実家の森川農園は、秋の収穫シーズンで超多忙です。こんな病み上がりの私でも、やれることはやらなくてはいけません。

お陰様で、抗がん剤の副作用も落ち着いてきて、なんとか動けることに感謝です。

まずはダリアの収穫作業

目がさめたら、まずは朝ごはんの支度。
そしてご朝ご飯前を食べる前にダリア畑へ行って、ダリアを切ってきます。

作業場まで持ち帰ります。朝ご飯の時間までに、できるところまで長さを切りそろえます。

朝ご飯後は、花の種類ごとに分けて、5本ごとに束ねて、スリーブという保護のための袋をかけて、保冷庫に保管します。

稲刈りもはじまって、農業主の息子は日中は稲刈り作業で遠出しています。ここまでが私のダリアの担当です。

そしてお昼ご飯の準備。

この前までは、ここで農作業は終了だったのですが、昨日、今日はさつまいもの収穫もしました。

さつまいもの収穫

今年はじめて森川農園でもさつまいもを植えてみました。
順調に育ってくれて、大きなさつまいもがたくさん育っていました。

森川農園の土は粘土質。さつまいもを掘るのは重労働です。砂地のようにさつまいもは素直に抜けてくれないのです。

一応、がん患者の私(笑) 自分の体力を考えて、昨日10株、今日も10株だけにしておきました。こんな少しの作業は、農作業というほどではないのですが、病み上がりだからしょうがない。

っていうか、私は両足が人工股関節の身障者3級なんだけど~~~

なので、できる範囲でのお手伝いです。

さつまいも畑では、バッタがお出迎えしてくれました。たくさんいましたよ!

まずは、いものつるを切ってよせなくてはいけません。

これを刈るのが大変(涙)

一株ずつひっこ抜きます。
時には、こんな感じに折れてしまったり、傷つけたり・・・・・
まぁ、これは私の口に入ることになるから良しとします(笑)

そして10株を掘り終えました!

回収ましました。

今日はこれだけ。お日様に干して泥をおとします。

写真で見るとたいしたことはないけど、145㎝のチビの還暦のおばちゃん、しかも病み上がりの私は汗だくでした。これで精一杯だわ。

さつまいもの収穫、本日分は終了、がんばりました!

終了後は晩御飯の準備です。

合間に自分のネットショップの発送など。

そして今、やっと今自由時間。ふぅ~~~、疲れました。

さつまいも料理のレシピをつけて直売所に出そうと思います。お料理して試食して、レシピも制作しました。レシピについては、また日をあらためて書きます。

明日もダリアの収獲があるので、今日はもう寝なくちゃ。明日の朝の天気予報は雨。今も雨が降っています。冷たい雨の中での収穫作業になりそうです。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。