秋田ではまだ金足農業高校フィーバー 大曲の花火でも記念の昼花火が

今日は、大曲の花火「全国花火競技大会」です。

この花火大会には全国から選ばれた、腕利きの花火師たちが技を競い合う「競技会」です。この大会に参加できることは、花火師たちにとって大変に名誉なことなのです。

大曲の花火競技大会の識者の間で最も権威ある大会として位置づけられているのは、まず、花火をつくった本人が自らの手で打ち上げる真の競技大会であること。

つぎに、この競技大会では内閣総理大臣賞・経済産業大臣賞・中小企業庁官賞・文部科学大臣奨励賞・が授与されることです。そして、競技玉として創造花火が採用されたこと。この花火はテーマをもうけて、創造性の高い花火を自由に組み合わせることにより、ストーリー性があり音楽イメージと合った作品を競い合うもので、毎年斬新なテーマ性に優れた花火が、夜空いっぱいに描かれます。

「大曲商工会議所 大曲の花火について」より


画像は、大曲の花火(大曲の花火実行委員会) よりお借りしました。

この花火大会でも、金農の甲子園での活躍をたたえる「記念花火」が打ち上げられました。「昼花火の部」終了後の午後6時5分ごろからで、約2分間に200発が打ち上げられました。

煙と光で演出する昼花火で、チームカラーの紫を主体とした色の付いた煙を駆使し、秋田勢として103年ぶりの決勝進出の快挙を祝う。

朝日新聞より

その時間に実家の窓から見ていたのですが、残念ながらよくわかりませんでした。現地へ行った息子はわかったかな?

わが実家は、打ち上げの雄物川河川敷から約4キロはなれています。居間の窓から見えるにはみえるのですが、ちょっと小さく、打ち上げの音が数秒遅れて聞こえます。

音楽はさすがに聞こえなくて、BSの放送を聞きながら窓の外を見ています。

今年は風の向きが西風で、実家の方に煙がたまって花火が良く見えません(泣) なので、今、窓の外とBSを代わりばんこに見ています。

とにかく、大曲の街が一年で一番ににぎあうこの日も、金農の話題でもちきりだったのです。

金農パンケーキも売り切れ続出

Wow_Pho / Pixabay

金農の甲子園での大活躍を受けて、以前ローソンで販売していた金農パンケーキが再販されています。

でも、朝いちですぐに売り切れ(涙)

秋田県人でさえ、いつありつけるか???

他にも、金農とローソンは共同で開発した商品が多数あるそうです。ローソンは思わぬ商機にほくそ笑んでいるんだろうな!

テレビに生出演

昨日は国営放送に、今日は秋田の民報放送に、金農の選手や監督が生出演してました。

慣れていなくて、がちがちに緊張していました。そこが初々しくてかわいいのですけどね!

甲子園では、大坂桐蔭の選手たちは取材慣れしているし、勝って当然だし、堂々としていてまるでプロでした。それに引きかえ、まったく雑草軍団の金農の選手たちは、初々しくて、素直で、泥臭くて、高校生らしくてかわいかった 💓

そんな選手たちへの取材攻勢はすさまじいです。もうそろそろ、そっとしてあげて欲しいです。

寄付金が2億越え!

甲子園で勝ち上がるたびに足りなくなる予算。寄付金を全国に呼び掛けたら、なんと2億円越えだそうです。

秋田県民だけではなく、日本中が彼らの奇跡に感動したのですね。

毎日いやなニュースだけが流れるこのご時世、日本人も頑張っている人には善意で答える気持ちが残っていたのですね。

それだけ、彼らの頑張りはすごかった!

よい事がない秋田県での喜びは想像以上

秋田県はここのところ、悪い事ばかりが日本一です。

人口減少率
高齢化率
自殺率
地価下落率

などなど、暗いニュースばかり。

その中で彼らの活躍は、本当に勇気と希望をもたらしてくれたのです。

他県の人からしたら異常な盛り上がりかもしれないけど、秋田県民にとってこの夏の唯一の喜びだったのです。

吉田投手は次のステージへ

吉田輝星は別メニュー調整…高校日本代表合宿

9月3日から宮崎市で行われる野球のU―18(18歳以下)アジア選手権に出場する高校日本代表の合宿が25日、東京都内で始まった。全国高校選手権で優勝した大阪桐蔭(大阪)の根尾、藤原らが参加し、ノックやシート打撃などで約3時間、体を動かした。
金足農(秋田)の吉田もグラウンドには姿を見せたが、疲労回復のためストレッチなど別メニューで調整した。永田監督は「(甲子園で)あれだけ投げたので、ある程度抑える。東京ではゆっくりさせようと思う」と語った。吉田も「疲れは抜けてきたが、宮崎に行ってからが本番だと思っている」と焦らずコンディションを整える考えを示した。
チームは28日に神宮球場で大学日本代表との壮行試合を行う。

読売新聞より

もう、侍U-18の合宿に行っているのですね。ここでも大注目です。

大会のチケットがもう売り切れだそうです。

でも、周りの大人がさわぎたてるのは、このへんでやめてほしい!

節度をもって! 彼らをあたたかくみまもりましょう

いつもは静かで平和な金農も大変なことになっているらしいです。

一気に人気者になったものの定めかもしれないけれど、彼らは普通の高校生。

大人が、視聴率をとるためや、売上のために、彼らを利用することがこれ以上ないようにしてほしいものです。

彼らをあたたかく見守ってあげましょうよ 💓

そんな私を応援しようと思う方、下のバナーを押してくださるとうれしいです!


ブログランキング・にほんブグ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。