食べなければ体力が落ちるよ、と言ってはいけない

ここのところ、抗がん剤の副作用で大変でした。

今日、夜になってなんとか気分がおちついてきました。

3~4日、穀類がまったく食べられず、だるくてフラフラしてました。

juemi / Pixabay

食べた方が良いということは本人が一番わかっている

こういう時には、食べて体力をつけるのが大事ということは、誰よりも本人が一番よくわかっています。

だけど、どうしても食べられないのです。見るだけで気持ちが悪くなるのです。無理して食べれば吐きそうです。

嘔吐すると苦しいだけではなく、余計な体力を使います。それだけではなく、脱水症状を起こすことさえあります。だから無理して食べる必要はないのです。

そんな時にウチの母、まったく無神経に、

「食べないと体力が落ちるよ、ご飯を食べなさい!!」 です。

そんなことは言われなくても、本人が一番よくわかっています。食べられるくらいならだれも苦労しない。それができないから苦しんでいるのですよ!!

まったくわかっていない。

今はそんな気持ちを説明するのさえ、つらい状態なのです。ただでさえ頭が固くなった母に物事を説明するのは大変なのに、今は話す元気もない。

体の状態が悪いのに加え、余計なことまで断定的に言われ、気分がさらに落ち込みます。

まったく、どうしてこうも無神経なのか???  自分の母親だけどイヤになります。

とにかくこんな時には、もう顔をなるべく合わせないように自分の部屋へ退散します。やりあうだけ私が消耗し、疲れるだけなのです。

半分ぼけた老人に多くを期待するのは無理

母は、乳がんというものがどのような病気なのか、理解していないのでしょう。患部を切り取ったから大丈夫くらいに思っているんでしょう。

乳がんて全身病で、一度罹患したら一生つきあわなくてはいけない病気なのです。

母より先に死ぬわけにはいかないと頑張っているというのに、その母がストレスの原因なのだから厄介。

いろいろ説明しても、もう理解できるとは思わないし、わかったようなことを言っても、次の日には忘れている。

ボケたとは言えプライドはあるので、勝手に家の中のことなど変えられないのです。

そして、言うことは母親が子どもに命令している口調(涙)

やってらんない!!

自分もそう言っていなかったか反省

今回の母の言葉で、自分自身も反省しました。

食べられない人に、無理やり食べさせようとしていなかった?

不用意な言葉をかけていなかったか?

こんな時には

「食べなければ弱るよ。」  ではなくて

「何なら食べられる?」  と言う言葉がいい。

または

「もう少ししたら食べられるようになるから、今は無理しなくていいよ。」

がいい。

自分が具合悪くなって、ようやく気がつきました。

母は、父も肺がんで見送ったのだけど、父にもこうして無理強いをしていたんだろうか? その時、父は母に何も言わなかったんだろうか?

食べなければ体力が落ちるよ、と言ってはいけない

今回、自分が副作用に苦しみ学びました。

食べられなくて苦しんでいる人に、
「 食べなければ体力が落ちるよ、食べなさい。」
と言ってはいけない。

食べたくない人は、だまって見守るか、
「何なら食べられる? 」
と声をかけてあげるべきだと!

抗がん剤用帽子・ケア帽子・手芸材料のお店 トレマーガ

Etsy 海外向けマーケットプレイスTENUGUIYA


ブログランキング・にほんブグ村へ

▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。