海外旅行(ローマ)準備 Wi-Fi ネット関係

ローマ旅行の大まかな行動計画は作りました。

調べる段階で、主な観光地の名前とか、地下鉄の駅の名前などを覚えました。自分で調べて行動するのと、何も調べずに日本からツアーで行ったのとでは、ぜんぜん違う旅になると思います。

海外旅行準備 Wi-Fi編 ネット関係

そろそろ荷物もまとめなくてはいけません。

去年のニューヨーク旅行は、8年ぶりくらいの海外旅行でした。以前はFBもインスタもしていなかったので、海外でネットをつなげようなんてぜんぜん思いませんでした。なので去年のニューヨーク旅行は、SNSをはじめてから初めての海外旅行ということになります。

去年はWi-Fiについては大失敗でした。

ホテルや公共の無料Wi-Fiの場所でネットにつなげればいいや! と思って海外向けのWi-Fiを借りていかなかったのです。

まず、ホテルのWi-Fiが有料でした。アメリカではホテルのWi-Fiが有料のところが多いそうです。がっくりでした。

そして日本では常時Wi-Fiにつながっている暮しをしているので、Wi-Fiが切れるのはものすごく不便に感じました。インスタにすぐ画像をアップしたいと思ってもできない。FBもツイッターもチェックできない。グーグルマップで場所を確認しながら歩きたいと思ってもできない。

ちゃんとWi-Fiがつながるのもスタバくらいでした。スタバも混んでいるので、いつまでも座って席を占領できない。本当に借りてこなかったことを後悔しました。

今年はちゃんと事前に「海外Wi-Fiレンタル」に申し込みました!!



これでローマでも画像もバンバンアップできるわ(笑)

海外旅行準備 スマホ関係

スマホ、これはパスポートの次に忘れてはいけないものです!!

去年のニューヨーク旅行前に買ったのがバッテリー。

これがあれば動画をとっても電池切れにならずにすむから。ちょっと重いけど。今年もこれを忘れずに持って行きます。ライヴで動画配信もできるかも。

そして、各種の充電器も忘れられない。ヨーロッパは初めてなので行ってみないとわからないのですが、今年は海外旅行用変換プラグも必要かな? と思ってアマゾンで買いました。主人に聞いておけばよかった~~~

( 去年はニューヨークだったので、電化製品の企画は一緒でした。なのでこのテのものは必要ありませんでした。)

ネットで調べたら、充電はスマホとノートパソコンだけだったら変圧器はいらないと書いてある。上のような変換プラグだけでよいようです。

海外旅行準備 電化製品

去年のニューヨーク旅行で、唯一ホテルで気にいらないことがあったのです。それは、お湯が沸かせないこと。日本のホテルにはティファールのようなお湯を沸かすポットが置いてあるけど、ニューヨークのホテルにはありませんでした。後になってわかったことだけど、欧米のホテルではないところがほとんどなんだそうです。

ミネラルウォターをペットボトルで買っておいたけど、部屋で暖かいお茶やお湯やコーヒーが飲みたくなるのです。主人はお湯がなくても平気そうでしたが、私はこれが耐えがたかった!!

ホテルの前にスタバがあってコーヒーを買いに行こうと思えば行けました。迷路のようなホテルの廊下を通り1階まで降り、ロービーを通りぬけ、信号をわたって向かいのスタバまで行くのは、寒空の中ではおっくうでした。しかも、行けば英語で注文しなくちゃいけないから、それなりに緊張します。結局1~2回買いに行っただけで、あとは水で我慢しました。

去年の旅行は11月。今年は12月だからさらに寒い。なのでお湯が飲みたくなるのは必至です。

と言うことで、こちらを買いました。

小さめで、日本でも海外でもポチッと電圧を切り替えると使えます。ティーパックとコーヒーも持って行きます。帰国したら自分の部屋で使います。

でも、スーツケースにスペースあるかな?

明日から実際にパッキングしてみます。

ローマ旅行準備荷物編 につずく

ブログランキング・にほんブログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。