今シーズン最後のゴーヤとズッキーニ ゴーヤの卵焼き ズッキーニのきんぴら レシピ

SHARE

今シーズン最後のゴーヤとズッキーニ ゴーヤの卵焼き ズッキーニのきんぴら レシピ

今日もゆるい糖質制限の晩ごはん。

この夏は異常に暑かったです。35度を超える真夏日が何日もあった秋田県 Σ(・□・;)

私が子どものころ、今から50年くらい前(えっ! そんな昔なんだぁ・・・・・)には、30度を超える日だって数日しかなかった。

それが今では、30度越えは当たり前に毎日ですよ ☀☀☀

クーラーがない実家、しかも台所は西向きで、晩ごはんを作るときには西日があたります。夏のメシ炊きは嫁にやらせろ!ってこのあたりでは言ってましたが、娘の私でも地獄の暑さですよ~~~

さすがに今日から10月、30度には届きませんでした。それでも25度の夏日近くまで気温が上がりました。これからは、温暖化で毎年こんなふうに暑いのだろうな (T_T)

夏野菜も終わり

この日のメニューは、こんにゃくとちくわの煮物、ゴーヤとハムの卵焼き、ズッキーニのきんぴら、キュウリとかにかまのサラダ、メロン(いただきもの)、穀物はなし。

レシピ ゴーヤとハムの卵焼き

3人分
・ゴーヤ半分くらい ゴーヤは縦半分に切って、中の種を取り、薄切りする
・塩をふってしばらくおき、よく水気を切る
・ハムは一口大に切る
・卵4個を割りほぐし、ゴーヤ、ハムを入れ、塩コショウと鶏がらスープの素を少々入れて混ぜる
・小さめのフライパンを熱し、オリーブオイルを敷く
・混ぜた具を入れ蓋をし、弱火でじっくり蒸し焼きする

こんにゃくとちくわの煮物
これは少し水を入れて、しょうゆ、みりん同量と、酒その半分を投入して煮るだけ(笑)
レシピというほど大げさなものではありません ( ;∀;)

レシピ ズッキーニのきんぴら

3人分
・ズッキーニ半分くらい(ズッキーニの大きさによって加減してね)は、長さ5㎝くらい、太さ1㎝角くらいの拍子木切りにする
・唐辛子1本・は中の種をとって細かく切る
・フライパンにゴマ油をいれて熱する
・唐辛子、ズッキーニを入れて炒める
・ズッキーニがしんなりしてきたら、しょうゆ、みりん、酒を同量(各大匙3くらい)を入れてからめる

実際にいただく時には、これに麦茶などが付き、ばあちゃんが漬けた漬物が数種類並びます。この漬物がくせ者なのです。ばあちゃん、漬物に砂糖をたくさん入れる Σ(・□・;) だから、漬物を食べると結構な糖質をとってしますのです・・・・・

私はいつも適当で、大匙何杯とかはからないの。このなべなら大体これくらいってわかっているから。細かい事は気にしない大雑把な性格です。

新鮮な野菜を食べられる幸せ

たいした料理ではないけど、こうして畑から収穫した野菜ですぐに調理できるのだから、おいしいに決まっています。素材が新鮮だからね。これは、東京で仕事をしていた時にはできなかった贅沢です。

腰が曲がってろくに歩けないというのに、好きな畑仕事はやめられないばあちゃん。わがままなババアですが、こうして新鮮な野菜を作ってくれることには感謝です。

私も病気になる前は、ばあちゃんがこれ以上ぼける前に畑仕事を教えてもらおうかと思っていました。でも、今は体力がなくなってしまったし、副作用がつらいし、到底無理と諦めました。息子の森川農園の仕事を手伝うだけで精一杯です。

ばあちゃんがこれ以上ぼけるか、体力がなくなるかして、畑にいけなくなったら、とれたて野菜も食べられなくなるわ (≧▽≦)


ランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓

食事療法ランキング
 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村