アスパラガスの保存方法

スポンサーリンク

今日も、実家の森川農園のアスパラガスについてです。

今年のネットショップをオープンした先日からたくさんご注文をいただきまして、本当にありがとうございます。

太くてしっかりしたものを選んでお送りしているので、一日に送れる量が限られてしまします。まだ全員に送れておりませんm(__)m

お待たせして本当にすみません!

今日は、保存の仕方を教えてほしいとのご要望がありましたので、ブログに書きます。


アスパラガスは鮮度が命です。

本当は畑からとってきてすぐに食べるのがおいしいのですが、そんなぜいたくができるのはアスパラガス農家だけですよね (笑)

そして保管する時には

決して寝かせてはいけません!!

 

こうして新聞紙などにくるんで、

 

ビニール袋などに入れて、

 

根本に少し水を染み込ませて、冷蔵庫にたてて保管します。

横にして保管すると、アスパラガスは自分で起き上がろうとして曲がってしまいます。この時に養分を消費してしまうので、甘さが減ってしまいます。段ボールで送る時にも立てて送ります。

アスパラガスは鮮度が命です。普通は、農家→JA→JA選果場→輸送→市場→卸業者→お店 というように、店頭に並ぶまでに何日もたってしまいます。この間にどんどん固くなり、甘みも消えてしまいます。

森川農園では、朝どりのアスパラガスをその日のうちに発送します。アスパラガスのシーズンは朝5時前から収穫します。少しでも新鮮なものをお届けしたいから早起きしてがんばっています。

春のアスパラガスは5月下旬までです。

6月はアスパラガスの幹を育てるので、出荷はお休み。

7月から8月下旬まで、夏のアスパラガスをお送りします。

くれぐれも、できれば新鮮なうちに食べてくださいね!!

森川農園ホームページ

森川農園ブログ

森川農園ネットショップ

ブログランキング参加中。クリックしてくださるとうれしいです💓
食事療法ランキング
 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村