肉をこれだけ食べても血糖値はあがらない! 糖質をとらなければ虫歯にもならない!

今日は歯科の定期健診の2回目でした。今日で終了です。

帰りに病院の近くの焼き肉屋で一人ランチしました。すごくいいお肉をたっぷり食べました。

牛の切り落とし定食と、豚トロの香味漬け。

手前が牛肉の切り落とし定食。限定15食。毎日争奪戦になるらしいですが、今日は歯科が早く終わったのでゲットできました。お肉と、サラダと、お味噌汁(玉ねぎとえのき)、そしてご飯ですが、
「ご飯はいりません!」 と勇気をもって言いました。


やわらかくておいしかった♫  すごくいいお肉 💖

奥の白いお皿の方が豚肉です。
刺激的なスパイスに漬けた味で、おいしかったです。期間限定で安くなっていたので食べちゃった。これを還暦のおばちゃんが一人で、昼間から炭火で焼いて食べました Σ(・□・;)

味が濃くてごはんが欲しくなったけど、糖質制限しているのでがまん。お茶のお代わりを何杯もしました。しあわせ~~~

でも治療のためなのだ。けしてぜいたくのためではありません。がんの再発予防、血糖値を上げないためですぞ(笑)

さすがにお腹いっぱいになりました ♫

これだけ肉を食べたら血糖値はどうなったか?

おなかはパンパン。もうこれ以上は食べられません。

フリースタイルリブレの数字はどうなったでしょうか?

食べる前   98
60分後  112
90分後  106

これだけ山盛り食べておなかがパンクしそうなのに、たいして上がっていません。
お肉ってすごい健康食品じゃん!!
ちょっと上がっているのは、肉屋さんで漬けこんでいたタレに入っている糖質のせいだと思います。

科学の研究結果の変動について行けない

科学って日々進歩するけど、あまりにも変わりすぎてついていくのに必死です。

だってついこの前まで、コレステロールが高いといけないから、卵は1日1個まで、カニやエビなどの甲殻類も食べ過ぎないように、って言われていました。

最近の研究ではコレステロールが高くても低くても、死亡率になんの変りもないって Σ(・□・;)

だから卵も甲殻類も、好きなだけ食べていいのですよ、今は!

油も動物性より植物性がいいなんて言われていたのに、今ではマーガリンにショートニングはすごく体に悪いということがわかりました。アメリカでは禁止されています。日本は野放しでいいのか???

現代人は栄養が有り余っていて太ると思われていたのに、余っているのは糖質ばかり。たんぱく質やミネラルは逆にたりなくて栄養不良になっている Σ(・□・;)

研究が進めば、今までの定説はあっという間にくつがえされてしまいます。

若い時に勉強して、それ以降は新しい知識を入れてこなかった人は、何も知らずに体に悪いものを食べ続けたり、悪い習慣を続けたりしているのです。恐ろしい事です。

そういう意味では、私が乳がんになったのは、自分の食べ物や生活習慣をかえる良い機会だったのですね。

糖質をとらなければ虫歯にならない

人類がまだ農耕文明になっていなかったころは、狩猟・採集をして生きていたそうです。そのころの人骨には虫歯がないそうです。

ところが農耕文化が広まって、米や麦を食べるようになった人類の化石からは、虫歯が見つかるようになったそうです。

人類は糖質をとるようになり、いろいろな弊害が出てきたのです。

以前、歯科医院を経営していた金森重樹さんは


と言ってます。

だから、私は今回も歯科検診へ行ってきたのです。
東京にいたときには4か月に一度いっていました。

こちら秋田では半年に一度だけど、行くことにしました。

歯医者さんは、栄養指導をしません。
なぜなら、全員が糖質制限を完璧にしたら、虫歯にならなくなって商売あがったりだから(笑)

でも、冗談ではなく糖質の悪影響はこんなところにまで出るのかと驚きです。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。