糖質制限ダイエット フリースタイルリブレ 2個めのセンサー不具合(涙)

糖質制限をしているうちに、たまたま見つけた「フリースタイルリブレ」というもの。

興味がわいたので取り寄せて、センサー1個分の2週間を過ごしました。

その結果は、このブログでもお伝えしたように驚きの連続でした!!

・ 赤ワインはダメ
・ 外食は血糖値をあげる?
・ 犯人はお前だ!
・ 人体実験 お菓子編
・ お肉は血糖値を上げない

人体実験は面白くて、これはもっといろいろ調べたいと、2個目を購入して昨夜とりつけたのですが・・・・・

出血しました。

取り付ける時に、特に痛くはなかったのですが、気がついたらセンサーの真ん中の穴から出血していました。

他の人のブログや説明の記事でも、出血したという人がいたので、特にこのときは何も思わなかったです。

1時間後から計測可能

センサーを腕に取り付けて、計測器(リーダー)をセットして1時間後から計測できます。

楽しみに1時間後センサーにリーダーをかざすと、

「計測できません。10分後におためしください」みたいな表示が何度か出ました。

その後、計測ができたのですが、なんといきなり

血糖値 331   医師の指示に従って処置してください!  
の警告が Σ(・□・;)

これはありえません!!

1回目のセンサーを2週間つけて計測しているので、私は糖尿病ではないということがわかっています。誤作動としか思えません。

もう少し時間がたてば安定するかと気を取り直して、朝おきたときに測定してみると

血糖値 48  低血糖 医師の指示に従って処置してください!

おかしい!!

絶対におかしい~~~

その後なんどか計測しているうちに、

LO  LO って何だろう?

LO

新しセンサーを取り付けてください

になってしまいました。

ええぇ、まだぜんぜんちゃんと計測していないのに、もうダメですか???

これって、新しいのに交換してもらえないのでしょうか???

センサー、けっこうなお値段するのですよ(涙)

せっかく早く実験して、みなさんにお知らせしようと思っていたのに。

交換してもらえるのか問合せ中

フリースタイルリブレの発売元、アボットジャパン株式会社のお客様相談室に電話してみました。

「ただいま大変混みあっております。・・・・・・
留守電に録音するか、メールをくだされば、2日後までには回答します。うんぬん・・・・」

ということでした。
なので、さきほどメールしました。

それから、今回のセンサーを購入したアマゾンのショップにも同じようにメールで問合せをしてみました。

さて、どんな回答がくることやら。

取り替えてもらえなかったら悲しい(涙)

回答が来たらみなさまにもお知らせしますね。

気を取り直して、ゆるい糖質制限食の写真をのせます。

ゆるい糖質制限食 昨夜の晩ごはん


・ さつまいもと鶏肉のグリル コチジャン味
・ チンゲン菜と牡蠣のミルク煮
・ もやしナムル
・ リンゴ 3分の一個
・ パンプキンケーキ 8分の一個

ご飯類はなしだけど、芋にかぼちゃで糖質が高めだと思います。

いま、実家の森川農園は収穫の秋で、芋類やかぼちゃなど、保管のきく作物が山ずみです。それをどうやって低糖質でお料理するかが目下の悩みどころなのです。

お米より芋類は血糖値があがらないと言う人もいたので、これも新しいセンサーが来たら計測してみたいです。

低糖質にするための昨夜のポイントは、

・ さつまいもと鶏肉のグリル コチジャン味   
砂糖は味付けに使わない

・ チンゲン菜と牡蠣のミルク煮  
市販のシチューの元は使わず、コンソメと牛乳で作る。市販のシチューの元には小麦や砂糖がたっぷり使われています。

・ もやしナムル
味付けは、塩と胡麻油と無添加の鶏ガラの顆粒

・ パンプキンケーキ
小麦粉の代わりに大豆粉を少量、砂糖の代わりにラカントSを入れました。

ラカントSは糖質が入っているけど、糖質がなぜか体に吸収されないらしいです。新しいフリースタイルリブレのセンサーがきたら、ラカントSの噂は本当かも実験してみます。

いずれにせよ、フリースタイルリブレでの人体実験の1週間めの、穀類を食べなかった時の血糖値の数値はすばらしくよかったです。

実家に帰って、玄米を食べるようになってからは、血糖値スパイクが起きがちです(涙)

何をどんなふうに食べたら体によいのか、料理の工夫、食べ方の工夫を今後も続けて行きたいです。

乳がんのほかに、糖尿病になんてなったら大変だもん!!

【追記】 2018年11月13日

フリースタイルリブレのセンサー、新しいものととりかえてもらえることになりました 💖

フリースタイルリブレの発売元、アボットジャパン株式会社のお客様相談室から、昨日お返事のメールが届きました。

内容を要約すると

「平素は、格別のご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。
FreeStyleリブレをご愛用いただき誠にありがとうございます。

ご使用中のFreeStyleリブレセンサーが、「新しいセンサーに交換」のメッセージが出てご使用いただけなくなったとのこと、大変ご不便をおかけし申し訳ございません。
FreeStyleリブレセンサーの不具合が考えられますので、新しいセンサーに交換させていただければと存じます。
つきましては、以下の情報をお知らせいただけませんでしょうか。

・ ご使用のリブレセンサーのシリアル番号
  
・ 最終的にリブレセンサーが、「新しいセンサーに交換」のメッセージが出てご使用いただけなくなったとのは、装着から何日目のことでしたでしょうか。

・ 今回正常にご使用いただけなかったセンサーもアマゾンで購入されたものでしたでしょうか。

他にご不明な点がございましたら、弊社カスタマサービスまでご連絡頂きます様お願い申し上げます。
何卒ご高配の程を賜り、今後とも当社製品にお引き立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。」

というようなものでした。

そこで、質問された内容をメールでお返事しました。
それに対しての回答が本日メールで届きました。

「平素は、格別のご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。
ご返信くださいましてありがとうございます。

代替のリブレセンサーを11月14日発送で手配させていただきます。
返送用封筒を同封いたしますので、大変お手数をおかけいたしますが、今回問題のあったセンサーをご返送くださいませ。」

というような内容でした。

よかったです。
安い買い物ではないので、ほっとしました。

またこれを使って、いろいろと実験してみます。

こんな私を応援しようと思う方、下のバナーをクリックしてくださいね 💓


ブログランキング・にほんログ村へ




▼この記事をSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

高齢の母のため秋田県大仙市の実家に移住。元ニットデザイナー。NHKの素敵にハンドメイドに出させていただいたり、手芸本に作品を提供していました。現在はネットショップを運営中。実家の森川農園の手伝いもしています。森川農園ではアスパラガス・ダリア・野菜・米を栽培しています。現在の夢は森川農園を日本一のアスパラガス農家にすること。2018年乳がん発症。闘病中。くわしいプロフィールはこちらです。